教室に通うのが楽しくなるテキストです。

※本ページは、ブログの最新5件の記事の本文を表示しています。
ブログの記事一覧を見るには[ブログ記事一覧]をクリックしてください。

2019年

9月

15日

キャッシュレス決済、最後のお得かも…。


皆様、こんばんは。(^▽^)/

 

キャッシュレス決済(QRコード)は、ご利用になっておられますか?

 

ご存知の方も多いかと思いますが、10/1より来年の6/30までの9ヶ月間、キャッシュレスによりお買い物などをした場合に、国の政策で5%(一部2%)のポイントが還元されます。

消費税が10%になっても、5%の還元で、実質、現在より2%お得ということになりますね。

でも、従来どおり現金で支払いをしていたら、この恩恵にはあずかれません。

 

「キャッシュカードでも良いでしょう?」「交通系カードでも良いでしょう?」と思われる方もあるかと思いますが、キャッシュカードでは、以下のような特典はありませんし、交通系カードは、当然ですが記名式のものでないと意味がありません。

 

 

画像は、現在開催中のキャンペーン、あるいは、間もなく開始されるキャンペーンの一例です。

 

LINE Payの場合は、9/29までに初回利用をすると2,000円相当が還元されるというものです。

家人が利用を開始したときは1,000円でしたので、倍額の2,000円は魅力ですね。(^_-)-☆

 

また、メルペイは、9/18~月末までのキャンペーンで、半額が還元されるということです。

3,000ポイントという頭打ちはあるものの、3,000円分もお得になるというのは魅力です。

更に、メルペイは、9/14~9/17のプレキャンペーンも実施されている最中です。

 

 

他にも、PayPayのように、10/1以降の利用に対して、国からの5%以外にPayPayからも5%ということで、合計10%が還元されるというキャンペーンや、20%還元されるPayPay感謝デー(10/5)なども予定されています。

 

 

私自身は、現在、5つのキャッシュレス決済(カードや交通系カード等は除く)を利用していますが、こんな風に、それぞれの決済事業者が実施するキャンペーンに乗っかって、かなりのお得を味わって来ました。(^^♪

 

 

キャッシュレス決済は、一番知名度の高いPayPayが初期の頃に不正利用されたということで、セキュリティ面に不安を感じて、スタートされない方もあるようですが、

・現金を持ち歩く危険性

・カードを持ち歩く危険性

から比べれば、はるかに、スマホ決済のほうが安心感が得られるのでは?と思っています。

 

経産省も、不正利用に関する責任分担や補償についても、事例集を公表するなど、消費者が安心して利用できるように、取り組まれています。

 

 

例として、私が利用しているLINE Payの場合、1取引に対して最大10万円までは補償されますし、PayPayやメルペイなどは、原則として全額補償されるようになっています。

まあ、私は1度に10万円とか使わないし…。(;^_^A

 

本日現在、補償の明記がされていない残り2社については、10/1以降、補償に関する明記がされなかったら解約しても良いかなぁ?などと考えながら使っています。

 

 

前述の原則補償という言葉ですが、明らかに使用者の過失と思われるような不正利用に関しては、補償がされないということだと思います。

 

制作中のライン応用編テキストに記載したLINE Payの例では、万一、スマホを落としたり盗られたりしたとしても、まず、端末のスクリーンロックを解除するための認証、LINE Payアプリの起動時の認証の設定など、二重三重の認証をクリアしないと不正利用できないし、更には、チャージも、自分の意志でできるため、大金を使う予定がなければ、5,000円程度ずつチャージするなどしておけば、かなり安心感が得られると思います。

それ以上のお買い物をしたい場合は、その場でチャージすることもできます。

 

お財布を落としたりひったくられたりした場合は、現金は戻って来ない場合が多いかと思いますし、カードを落としたり盗まれたりした場合は、不正利用されて、それが多額でも、自分に過失があれば補償されないなど、むしろ、現金やカードを持ち歩くほうが危険が伴うような気がしますが、如何でしょうか?

 

 

【LINE Pay講座開講について】

  • 日 時:9/17(火)14:00~1時間程度
  • 対 象:これからLINE Payに登録して利用を始めようとされる方(残席あり)
  • 持ち物:スマホ及び銀行の通帳(ネットバンキングを利用されている方はIDやPW)
  • 受講料:無料
  • 教 材:配布無し(テキストは、未完成のため、購入いただけません)

 

弊社は、原則として教室業務は行いませんので、9/17も無料で講習させていただきます。

「無料?タダより高いものはないんじゃない?」と疑心暗鬼の方は、テキストは私の段階では、ほぼ完成しているのですが、様々な端末で利用していただいて、最終的な詰めをするためと、ご理解いただければと思います。

 

まあ、私自身も、家人の分と2種類の端末で確認しましたし、正直なところ、内容的には、複数スタッフにチェックしてもらえば済むことですので、生徒さん目線で取り組まれた場合に、どんなことを感じられ、どんな疑問が出てくるかが興味深いので、実施させていただくとご理解いただいたほうが良いかも…。(^^♪

 

教室部門を譲渡したお教室にご迷惑が掛かるといけないので、無料講習は1回のみです。

それ以降、ご希望があった場合は、正規料金(2時間で3,500円)を受領します。

それでも、テキスト部門が多忙なため、積極的にお受けする予定はありませんので、この機会に、是非、どうぞ♪

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

0 コメント

2019年

9月

14日

お絵かきコンテストの作品ご紹介(その1)

皆様、こんにちは。(^▽^)/

 

お絵かきコンテストの作品ご提出期限が今月末となりまして、少しずつお送りいただいています。

現在までにお送りいただいた作品を順番にご紹介させていただきますので、よろしかったら、ご覧ください。

 

なお、作品の著作権は弊社にございますので、無断利用はご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

 

集まりました作品は、何れ課題集としてご提供させていただき、販売利益は従来どおり寄付させていただく予定です。

 

作品は、コンテスト会場でご覧ください。

今後も、ご応募の都度、順次追加させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

なお、掲載はお教室ごとではなく、画像変換した際に、ファイル名の一部を利用して付けさせていただきましたので、そのファイル名の昇順にソートされています。

例:うさぎの画像4枚の場合、ウサギ→うさぎ→ウサギ2→うさちゃんとなっています。

同じ「ウサギ」の場合、提出順に「2」などの番号を付させていただいています。

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

0 コメント

2019年

9月

11日

インタネット4改訂、完了しました


皆様、こんにちは。(^▽^)/

 

インターネット4の改訂が完了したので、ご案内させていただきます。

4は、ご存知のように、Chrome版とIE版の合体版になります。

 

目次やテキストの一部は、「テキスト一覧」の「インターネット4」でご確認いただけます。

 

個人的に葉、特にプライムビデオがおススメです。

1週間で1年分の元を引けているくらいで、シニア世代の方で、比較的、空き時間が多い方には、おススメしていただくと良いかと思います。

 

ぼうっとつけっ放しのテレビを視聴するのは、認知症に繋がるそうですが、自分の意思で選んだドラマや映画を視聴するのは良いそうですよ。(^^)v

 

 

また、ホテルの予約なども横断検索は非常に便利ですね。

1,000~10,000円程度、お得になりますので、是非、ご活用ください。

 

すべて、申し込み方法から解約方法まで手順が書いてありますので、安心して、先ずは、お試し利用されてみては如何でしょうか?

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

0 コメント

2019年

9月

05日

お絵かきコンテストの賞品を更新させていただきました

皆様、こんにちは。(^▽^)/

 

大変遅くなりましたが、ワードdeお絵かきコンテスト2019の賞品を最終決定させていただき、コンテスト会場にアップさせていただきました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

0 コメント

2019年

9月

03日

ワードでお絵かきコンテストについて

 

皆様、こんにちは。(^▽^)/

ブログでのご案内をメルマガに移行させていただいた関係で、すっかりブログとご無沙汰しておりました。

本日のメルマガも既に送信させていただきましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

本日より、3教室様を追加させていただき、1教室様のアドレスを変更させていただきましたが、万一、「会員なのにメルマガ届いていないよぉ!」というお教室様がございましたら、是非、ご連絡ください。

 

ワードdeお絵かきコンテスト2019」の応募が9/30までとなりました。

メルマガの送信予約をしておいた段階では1教室様でしたが、本日、2教室様よりお送りいただきました。

 

1教室様は、ご参加ベテラン教室様で慣れておられまして、間違いなく9作品お預かりいたしました。

1教室様は、本年より会員になってくださいましたお教室様で初めてということもおありかと思いますが、少しだけ要綱と異なっておりましたので、手直しをお願いさせていただきました。

 

メルマガでも赤字で強調させていただきましたように、「動物の輪郭部分は4つとも同じにしていただき、中のパーツのみ変更」してください。

 

サンプルの例でご説明をさせていただきますと、楕円や耳の部分は、1枚目で描いていただいたものを4つ分にコピーしていただき、中のパーツ(目鼻等)の変更だけで、表情を変更してくださるようにお願いいたします。

 

コンテスト会場のFAQも、必ずご参照ください。

 

 

今回の課題をこのようにさせていただいたのは、従来のように、本当にお絵かきが得意、お上手~!という方だけではなく、私みたいに(私と同類項にしちゃダメですね。(;^_^A)、お絵かきが苦手な人でも、

「輪郭等をコピって、目鼻などのパーツを変えるだけかぁ?」

「これなら、自分でもできそう!」

「うんうん!やってみると、結構、楽しいじゃ~ん!」

って思っていただきたかったのです。(#^.^#)

 

早速、今日のメールでも、次のようなメッセージを頂戴し、とても嬉しく思っています。

皆さん、このコンテストのおかけで、ワードで絵を描くのが、
とても好きになられたみたいです。

 

本当にありがとうございます。感謝しております♪

 

これからも、生徒様の作品の発表の場等をご提供させていただき、教室へ通われる楽しみを増やすお手伝いができたら幸いです。

商品の数も増やさせていただくように、頑張りますね。(^^)v

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

0 コメント

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。