教室に通うのが楽しくなるテキストです。

※本ページは、ブログの最新5件の記事の本文を表示しています。
ブログの記事一覧を見るには[ブログ記事一覧]をクリックしてください。

2019年

11月

14日

お教室様からのご質問(スマホ講座の進め方について)

皆様、こんばんは。(^▽^)/ 

お教室様からご質問を頂戴しましたので、ご紹介させていただきます。

 

Q1.

スマホ教室は月一がベストと書いてありましたが、継続して生徒様が通える内容として毎回内容を変えていらっしゃるのでしょうか?

 

Q2.

継続生徒様と新規生徒様と混ざり合いながら継続かつ楽しんで行ける内容についてどうようにしていらっしゃるのでしょうか?

 

以上2点ですが、Q2に関連して、最初の募集の段階から書かせていただいたほうが良いかと思われますし、ノウハウ的な部分が多いので、「会員教室様専用」ページに掲載させていただきます。

 

平日は業務で目いっぱいですので、土日の休日にまとめさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

スタート時から順にPDFにまとめて期間限定でアップさせていただく予定です。

 

なお、スマホ講座を初めて開講しようとお考えのお教室様、くれぐれも、スマホ関連のテキストを一括してお求めにならないことをおススメいたします。

ご存知のように、ネット関連やスマホ関連は、頻繁に画面変更や更新があります。

まとめ買いをされると、使われない間に陳腐化してしまうこともあり得ます。

 

販売者側からの立場では、どんどん買っていただくほうが良いのでしょうが、ご利用者側の立場で考えますと、毎月、必要になった都度お求めになられる方が良いと思いますので、慌てて、まとめ買いをされないようにお願いいたします。

 

 

例として、私がこれから新たなクラスをスタートするなら、こんな感じで授業を組んでいくという形で書いていってみたいと思いますので、同時進行(1ヶ月遅れ?)で、お進めいただくと、上手く行くのでは?と思います。

 

ただし、授業は生き物ですので、初回や2回目は別として、3回目以降は、クラスの特徴をつかんで進めていかれると良いかと思います。

上手に運営していかれれば、間違いなく、永久に続く講座になるのでは?と思っています。

 

0 コメント

2019年

11月

12日

ワードでお絵かき(1)及び(2)が完成しました。



ワードdeお絵かきコンテスト2019の作品紹介

コンテスト出品作品の紹介動画をYouTubeにアップさせていただきました。

簡単な図形の組み合わせだけで、様々な表情が表現されています。

是非、ご覧くださいね。(^_-)-☆

 

今期は、2月頃にもコンテストを開催予定です。

次のテーマは、人物の4表情です。

動物の顔同様に、外の輪郭は変えずにパーツの変更だけで4表情を表現していただきます。

 

0 コメント

2019年

11月

08日

iPhoneとAndroid端末の違い(PayPayフリマの例)

以下の画像は、ほぼスマホと等サイズにしてあります。(パソコンでご覧ください)

 

iPhoneの画面

Androidの画面


皆様、こんにちは。(^▽^)/

 

今日は、iPhoneとAndroid端末の違いを10月(Android版は11月)からサービスがスタートしたばかりの「PayPayフリマ」のアプリで比較をしてみたいと思います。

テキストは、現在、鋭意制作中です。

 

両方の端末とも、設定で文字サイズを最も大きい状態にしています。

 

ご覧いただくとお分かりかと思いますが、iPhoneは、こんな感じで非常に文字サイズが小さいです。

 

私の場合、お陰様で、比較的老眼が遅いので、Androidのほうは、余裕で裸眼で読めます。

それに対して、iPhoneは、ギリギリ裸眼で読めるのですが、かなりストレスを感じます。

 

そのため、話題提供の意味もあって、10月にiPhoneから出品したのですが、自分の中では、iPhoneからは2つ出品するのが限界でした。(;^_^A

 

Androidからは、既にご購入いただいた分も含めて、11/1以降で25品目出品してあります。

また、試験が終ある後の24日(日)に一気に出品予定です。

 

本日も購入していただけたのですが、郵便局へ出しに行く時間が~。(;^_^A

27品目出品で、既に10品目購入していただけたというのは、かなり成績が良いほうかと…。

 

 

さて、教室の講座に話題を転じさせていただきます。

 

スマホ教室に通われる生徒さんの場合、圧倒的にシニア世代の方が多いかと思われますので、この違いは如何でしょうか?

ご自分がお若い先生だったり、長い間、iPhoneを使い続けて来られて小さい文字でも、こんなものだと思っておられる先生には、こういった違いは意外とお気づきにならない点ではないかと思います。

 

端末の価格も明らかにAndroidのほうがはるかにお安く、機種選択さえ誤らなければ、決してiPhoneと比べても、そん色がないのに、ご自分がずうっとiPhoneを使い続けて来られたからということで、そちらに固執してしまわれると、講座も楽しさが半減してしまうのではないかなぁ?と個人的に感じています。

 

 

幸い、弊社はスマホ講座で成功を収めて来た部類じゃないかと自負しておりますので、是非、iPhone好きな先生方も、少し頭を柔らかくしていただいて、こんな違いもご覧いただき、Android端末にも目を向けていただけたらと思います。

 

ちなみに、私が過去使用して来た20機種以上の端末で、唯一、気に入らなかった端末は、今は団体そのものが無くなっていますが、OTSというグループでAndroidの講習を受けるために講習とセットになっていた端末のみです。(あれだけは最悪!)

あれをAndroid端末と思って最初に使われた方は、非常にイメージが悪いと思います。

私自身は、それ以前に使っていた端末(2機種)のほうが何倍も良かったです。

 

自分が選んで購入したもので、このiPhoneより劣るなぁと感じた機種は、約10年間で1台もなかったと記憶しています。

 

iPadは、2機種(ミニを含むという意味)とも使っていましたので、特に、iOS嫌いという訳ではないのですが、もっと柔軟な目で両方のOSを見比べていただけたらなぁというのが、私の正直な気持ちです。

 

そうすれば、講習にも、もっと幅ができて、生徒さんにより楽しんでいただけるのになぁと。(;^_^A

操作は、アプリさえインストールしてしまえば、両OSともほぼ同じです。

 

ライン応用編以降に制作するテキストは、全て、両OS対応にして行きますが、殆ど補足する必要がないくらい、操作は同じです。

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

人気ブログランキングへ

 

 

0 コメント

2019年

11月

06日

エッ!?そんなものまでフリマに出品できるの?

皆様、こんばんは。(^▽^)/

 

ちょっと、iPhoneとAndroid端末の違いは、一休みして、年末大掃除やお歳暮の後に、フリマを利用してみようかな?と思っておられる方もあるかと思いますので、「エッ!?そんなものも良いの?」って感じられるようなものをご紹介させていただきます。

1つ目の画像は、昨日発送させていただいたものですが、いわゆるサプリメントの類で、最低3ヶ月は継続購入をしないと駄目というものです。(;^_^A

 

で、2ヶ月は頑張って飲んで(食べて)みたけど、自分にはあまり効果が感じられないし、3ヶ月目の分は少し消費したけど、個包装されているので、残りの分も綺麗だし…。

ってことで、出品してみました。

 

実は、こういうお品は結構出されています。

1ヶ月分が税別で5,400円なのですが、約2/3残っているということで3,600円分あります。

更に、その半額の1,800円で出させていただいたら、すぐにご購入いただけました。

 

やはり、お試しで使ってみたいけど、3ヶ月継続は迷うなぁ。という方には、ある意味、とてもありがたい出品なのです。

 

 

その逆パターンが、2つ目の商品です。

こちらは、生徒さんに「いいよ~!」とお奨めいただいたのですが、やはり、継続購入に迷いがあって、じゃあ、1ヶ月分程度をフリマサイトで探してみよう!と思って購入したものなんです。

逆の立場ですが、こういうの、とても、ありがたいのです。(#^.^#)

 

でも、その結果、ヤッパリ、自分には合わないなぁと感じまして、手放すことにしました。

 

こちらは、本日、お求めいただきましたので、明日、発送して来ます。

 

 

 

普通の発想だと、「え~!?使いかけ~?」と思われるかも知れませんが、意外とこういう需要はあるのです。

 

これで、PayPayフリマでは9品目が売れたことになります。

殆どが11月に入ってから出品したものですので、なかなか、良い感じです。(^^)

 

 

他にも、購入したけど、自分の嗜好とは異なった(具体的には米麹の甘酒と早とちりして酒粕の甘酒を買ってしまって、アルコールが受け付けられない体質なので飲めない)とか、セットで購入したものの中に、自分の嗜好とは合わないものが一部含まれていたとか…。

 

普通は、使いかけのものは人様にも差し上げられないので、泣く泣く、処分するな~んてことも、ままあるかと思いますが、こんな風にフリマサイトで、双方にとってありがたいことってあるんですよ。(#^.^#)

 

何れも成分や賞味期限などは、画像でも良いのでお知らせする必要があります。

 

 

是非、皆様もご利用になられてみてくださいね。(^_-)-☆

 

本当は、11月中頃までにPayPayフリマのテキストを完成させられると良いのですが、微妙です。(;^_^A

 

ヤフオクのアプリが、すご~く分かりやすいし、使いやすくて良いので、それに近づけるのかなぁ?と思っていましたが、どちらかというと、メルカリやラクマと殆ど同じです。

まあ、フリマアプリを使い慣れた方には、良いのかも知れませんが、せっかくなので、アプリの仕様も後発の良さをもっと出して欲しかったなぁというのが正直な感想です。

 

その代わり、決まり事等に関しては、かなり後発の良さが盛り込まれていますよ。(^^)v

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

人気ブログランキングへ

 

 

0 コメント

2019年

11月

03日

iPhoneとAndroid端末の違い(ホーム画面)


こんにちは。(^▽^)/

今日は、iPhoneとAndroid端末のホーム画面の比較です。

 

左右を比較していただくと、iPhoneのほうが、ガタイは幅も高さも大きい(高い)のですが、見やすさの面ではどうでしょうか?

パッと見て、どんな風にお感じになりますか?

 

 

Android端末は、初期状態の場合、端末ごとにバラバラのホーム画面になっていますので、ランチャーアプリ(ホーム画面等の設定変更をするアプリ)を入れて、どの端末でも同じ状態になるようにしています。

これも、Google日本語入力同様に、Androidの神アプリと感じるものの1つです。

 

 

同じもので比較してみると、ドック(画面下部の固定された場所)を除いて、iPhoneの最下段の左端から「Instagram」や「Pinterest」など、アイコンで何かってことは分かるとはいうものの、殆ど読めないですよね。(;^_^A

 

それに対して、Android端末をご覧ください。

Instagramは、通称、「インスタ」って言われていますので、そのまま、「インスタ」と表示しています。

実は、この「インスタ」とか「ピンタ(ピンタレストのつもり)」は、「アイコンラベル」と言いますが、Androidの場合、このように、自由にラベルを編集することができるのです。

更に、フォントサイズも、これは中くらいにしていますが、これでも読めないという方は、もっと大きなサイズに変更することもできます。

らくらくスマホが見やすいんだけど~という方は、2列4段くらいにして、フォントサイズも、もっと大きくされると良いですね。(^_-)-☆

 

iPhoneの上から2段目の左端「Gmail」は如何でしょうか?

これも、見づらいですよね?(;^_^A

同じく、Androidでもインストール直後は「Gmail」と表示されるのですが、見やすいように、「Gメール」と変更しています。

 

更には、iPhoneは、アイコンの数が4列6段と決まっていますが、Androidは、好きな列数や段数に変更することができます。

私の場合だと、3列5段に設定しているので、広々として見やすく使いやすくなっています。

 

Android画面上部のGoogleの検索バーですが、この形やデザインも、好みのものに変更することができます。

更には、ホーム画面が3画面あったとしたら、3画面共に表示するのか、あるいは、本来のホーム画面(ホームボタンをタップしたときに表示される画面)だけに表示するのかなどの設定もできます。

 

ちなみに、ドック(画面下部の固定領域)に関しても、表示する個数も自由に設定できます。

今は、左右のバランスが良くなるように5個にしています。(^^)v

 

他にも、ドロワーに関しても、列数や行数、ラベル、文字サイズなどの変更はもちろん、頻繁に使用するものは上部に表示するようにするかしないかなどの選択もでき、スクロールする際のツマミの色まで自由に変更できます。

並び方も、50音順になってくれるので、探す際も簡単です。

 

こだわりたい方には、フォルダに関しても、かなり細かく変更ができます。(笑)

 

 

こんな風に、とにかく、自分の見やすく、使いやすいように、自由にカスタマイズできるのが、Androidの良さなのです。

 

※ドロワーとは

引き出しの意味です。

ホーム画面上には出していない全てのアプリアイコンが入っている場所です。

Androidの場合は、ドック部分の真ん中のアイコンをタップすると表示されます。

 

 

 

他に、決定的に違いを感じるのが、Androidは、自由な位置にアイコンを移動できるのに対して、iPhoneはできません。

 

できませんと言い切ると語弊があるのですが、透明アイコンを配置するアプリをインストールして、並べ替えるとかは、本来のやりたいこととは、ちょっと意味が違うと思うので、Androidのように好きな位置に移動できませんと思ったほうが良い感じです。(;^_^A

 

好きな位置に動かそうと思っても、ピョーンと続きの位置に行ってしまいます。

 

パソコンで言うなら、デスクトップ上で右クリック→「表示」→「アイコンの自動整列」をオンにした状態と同じになります。

 

これ、実は、Androidユーザーには、滅茶苦茶ストレスになるので、iPhoneは、一旦、並べたら、もう、殆どいじりません。

初期状態で並んでいたアイコンは、殆どフォルダにしまって、次画面に移動しました。

 

 

ちなみに、Androidは初期状態の画面が、メーカーごとでバラバラなため、慣れ親しんできたホーム画面と違って、あのアイコン、どこかなぁ?とか探すのが大変ですが、このアプリを入れていると、端末を買い換えても、そのまま、引き継いでくれるので、また、アイコンをあっちへ移動、こっちへ移動、これは要らないから削除、これはフォルダへなどのお手間が一切掛かりません。(^^)v

本当に神アプリですよね。

 

 

せっかくなので、少し宣伝を入れさせていただくことにします。(笑)

というか、もしかすると、「へ~!そんな便利なアプリがあるんやん!どうやって使うの?」とか思われた方もあるかも知れませんので、ご紹介になります。

 

テキストは、「ホーム画面をアプリで便利にしょう!」です。

テキストに記載した以外にもできることはいっぱいあるのですが、先ずは、テキストに記載した分だけでもご活用いただくと、かなり便利になるかと思います。

 

会員様は、1号店→スマタブ→製本版→上から5段目左側に掲載しております。

非会員様は、2号店→スマタブ→と、ここまで書かせていただいたら、2号店には掲載していませんでした。(;^_^A

 

ということは、改訂から日が経っているなぁと思って、チェックしたら、最終が今年の1/29でした。

変わっている部分があるかも知れないので、明日にでも、ざっと目を通して、改訂が終わりましたら、また、ブログでご紹介させていただきますね。

よろしかったら、ご利用になってみてください。(^_-)-☆

 

 

【ホーム画面のお役立ち情報】

iPhoneの画面ですが、あれでも、実は、アイコンサイズを大きくしていますが、正直、殆ど変わらないと感じます。(;^_^A

 

一応、その変更の仕方です。

「設定」→「画面表示と明るさ」→「表示」→「拡大」

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

人気ブログランキングへ

 

 

0 コメント

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。