教室に通うのが楽しくなるテキストです。

※本ページは、ブログの最新5件の記事の本文を表示しています。
ブログの記事一覧を見るには[ブログ記事一覧]をクリックしてください。

2020年

4月

07日

新刊&改訂版のご案内



皆様、こんばんは。(^▽^)/

本日、4月第1回目の定例メルマガを送信させていただきました。

メルマガ内に記載のとおり、ラインアンケートの結果を受けまして、今月より第1と第3火曜日のみの送信とさせていただきます。

新刊及び改訂版のご案内は、当ブログで順次ご案内させていただき、メルマガには第1と第3の際にリンクのみ張らせていただく予定です。

 

本日のテーマ

  • メルマガの配信頻度について(上述のとおり、今期より第1及び第3火曜日発行)
  • 契約更新御礼及び高額購入教室様御礼について(2020年度新春キャンペーンよりご覧いただけます)
  • 会員規約の改定について(ご利用の流れより確認いただけます)
  • ご継続感謝キャンペーンについて(のぼり旗500円)
  • スマホ講座セットメニューについて(下のご案内参照)
  • ワード及びエクセル課題について(作品例を購入させていただきます)

 

ただいまより、以下のテキストの発売を開始させていただきます。

  • スマホ&タブレット講座開講にあたってのレジュメ
     「スマタブ」→「グループ講習用」カテゴリに掲載
     6ページ
     価格:0円

  • アンドロイド入門セット
     アンドロイド入門編(講師用製本版)
     アンドロイド入門編(集合学習用未製本)
     アンドロイド入門編集合学習用レジュメ(8ページ無償提供)
     「セット」カテゴリに掲載
     価格:ブログのため非表示

  • ラベル屋さん10(1)
     「作品づくり」→「その他」カテゴリ
     価格:150円値下げできました!\(^o^)/

以上、よろしくお願いいたします。

0 コメント

2020年

4月

02日

お教室様からのご質問のご返事です(その2)

ご回答の前にお願い

夜分に失礼いたします。

ご質問のご返事をさせていただく前に、重ねてのお願いです。

原則として、個人的なメールのやり取りはお断りをさせていただいております。

200教室のお教室様に対して個々にご返事をさせていただいていては、とても業務が回らないということが最大の理由です。

ご質問は、最初にお願いをしました以下の抜き書きの場所でお願いいたします。

 

 ・「会員教室様専用」ページ

 ・ライングループ内(ご参加希望の場合はご申請ください)

 

 

ご質問とご回答

 

<メールでのお問い合わせの一部>

ただ、私の方で知りたかったのは、
2020年の取引実績しか表示されず2019年分の取引実績を確認できないのはどうしてなのか?」ということでした。

 

<ご回答>

メールのご質問の向きが正しく理解できていなかったようで、失礼しました。

私も、ただいま、試しに自分の購入履歴を確認してみましたところ、おっしゃるように、2020年分しか表示されませんでした。

これは、恐縮ですが、ショップのシステムが、そのように、変更されたようなので、私どもではなんともしようがございません。

この点は、確認不足で恐縮ですが、会員規約を一部修正させていただきます。

 

 

以下は、既にそうされているお教室様が多いとは存じますが、今後のために、皆様と情報を共有させていただく意味で書かせていただきます。

 

ご注文後にお送りさせていただく「請求書」というタイトルの受注メールを印刷して保管しておいていただくのが一番良いかと思われます。

経理処理の面からみますと、それが原始証憑になります。

 

経理関係の書類は7年(または5年)の保管義務がございますので、請求書を保管しておいていただくのが一番良いかと思われます。

私どもも、年度別の費目別の月別に分けて保管しております。

 

(4/2 03:32記)

 

 

0 コメント

2020年

4月

01日

お教室様からのご質問のご返事です

お教室様からのメールの一部です。

メールにてご質問をいただい場合、ブログでご返事をさせていただく旨を最初にお断りしてありますので、ブログにてご返事を共有させていただきます。

メールの返信量が半端なくて、忙殺されていますので、ご返事が遅くなりがちですが、ご容赦ください。

 

今回のメルマガ(【超重要】年間事務手数料を支払って更新くださるお教室様へ)

の対象者でないことはわかっていますが、読ませていただきました。

 

楽天銀行ある!変更をと思ったのですが、変更方法がわかりませんでした。

確か最初に銀行口座の用紙を提出したような・・・と記憶をよみがえらせ、

変更した方が都合が良いのであれば、変更させていただきたくメールさせていただきました。

今のままで良ければそのままでもいいし、変更した方が良ければ変更させていただきますので、変更方法の連絡をお願いいたします。

 

ということでした。

 

共通する話題になりますので、ブログにてご返事させていただきます。

 

まず、メルマガ中の「楽天銀行」の件ですが、今期までは5つの銀行口座をOKにしていたため、毎日、5行分のチェックが必要になり、非常に大変でしたので、来期から更新手数料をお振込いただく場合は、「楽天銀行」1行に絞らせていただきましたという意味です。

楽天銀行同士なら振込手数料が不要なので、同行に口座がおありの場合、多少なりともご負担を減らせていただけるかと考えてのことです。

いつも、文章力が無くて、ご迷惑をお掛けしております。

 

次に、ご入会時に、口座振替の用紙をご提出いただいた件で、楽天銀行に変更したほうが弊社の手数料が減るのではないかとお気遣いくださったものと思われますが、リース会社の手数料は、弊社が手数料が必要な銀行もそうでない銀行も一律ですので、お気遣いはご不要です。

お気遣いありがとうございます。(#^.^#)

 

ということで、結論は何もしていただくことはございません。

 

最後の年齢は伏せますが、お互いに生かされていることに感謝して、これからも頑張りましょう。\(^o^)/

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

会員規約の主な変更点

せっかく、ブログを開きましたので、ついでで恐縮ですが、会員規約の主な変更点と言いますか、新設した第6条をこちらへ掲載させていただきます。

第6条以外にも関連条項で若干の変更がございます。

既にダウンロードしていただけるようにご準備してありますので、DLしてご確認ください。

 

第6条 会員資格の更新

1.年間購入額が30,000円以上の場合は、自動更新とします。
ただし、教室閉鎖などにより退会の申し出がある場合は、その時点で退会処理をさせていただくものとします。

1)集計作業の都合上、年間とは前年4/1~当年3/20とします。

通知後の追加購入は認めないものとします。

2)購入額の確認は、会員がショップ内で行うものとします。
 (マイアカウント→再ログイン→注文履歴表示→受注番号)

 

2.年間購入額が30,000円に満たない場合は、次の方法にて更新作業を行うものとします。

13/21(同日が休日の場合は翌営業日)にその旨をメールにて通知

2)メールにて通知を受けた会員は、3/25までに更新料10,000円を
以下の指定口座に振り込むものとします。
 (楽天銀行 ワルツ支店 普通3628790 三輪ちづ子)

 

3.ハッピーテキストを主教材として講習を行っているにも関わらず、経営者の高齢化や会員数の減少、災害その他の事情で規定額に到達しないおそれがある会員は、その旨を書面にて登録するものとします。(3/20必着)
該当教室は、規定額に満たなくても、更新料を免除することがあります。

 

4.更新料を設ける主旨は、10,000円を支払ってでも、ハッピーテキストを使用したいという会員の意思確認の意味であり、弊社の収益を目的としたものではないので、全額を寄附金として、日本赤十字社等へ寄附を行うものとします。

 

 

5.更新料の新設に伴い、従来の年間事務手数料は徴収しないものとします。

 

会員継続御礼キャンペーン

4月のメルマガでご案内はさせていただきますが、会員特典の3つ目及び4つ目のご案内です。

 

(4)その他、年度ごとに様々なイベントを実施

2020年度の予定

  • 新春「お買い上げ額全額あげちゃう!」キャンペーン
  • ワードでお絵かきコンテスト(入賞商品及び参加賞あり)
  • ご継続感謝キャンペーン(のぼり旗の特価販売)
  • ご継続感謝お値引きチケット贈呈(2019年度にお買い上げのあったお教室様限定)

 

のぼり旗4種類を、一律500円(税別)でご提供させていただきます。

当然、原価割れですので、1教室様各種類ごとに1枚(合計4枚)まででお願いいたします。

腐るものではありませんので、是非、この機会をご利用くださいね。(^_-)-☆

近日中にショップに掲載しますので、今しばらくお待ちください。

 

ご継続感謝お値引きチケットをショップに掲載してあります。

ご案内どおり、6/30までですので、是非、数量1でカートにお入れください。価格は0円です。

 

 

上記(4)より1点削除させていただきました。

スマホ講座のテキスト別レジュメですが、会員専用ページへのアップは止めさせていただきます。

講師用テキストとグループ講習用テキストをまとめてお求めのお教室様のみに無料でご提供させていただくことに変更させていただきました。

それだけが目的で更新をされている方があると、本来の主旨と異なりますので…。

0 コメント

2020年

3月

18日

ファイル管理Windows10(1)及び(2)改訂完了



ファイル管理Windows10(1)及び(2)の改訂が完了しました。

目次は、以下のとおりとなっております。

パソコンを使い慣れてこられた生徒さんに、おススメのテキストです。

是非、ご利用ください。\(^o^)/

 

ファイル管理 Windows10(1)

  • 第1章 テキストの概要
  • 第2章 エクスプローラー
  • 第3章 ウィンドウの操作
  • 第4章 表示方法と並べ替え
  • 第5章 ファイルの操作(基本編)

 

ファイル管理 Windows10(2)

  • 第1章 テキストの概要
  • 第2章 ファイルの操作(便利編)
  • 第3章 デスクトップとごみ箱
  • 第4章 ファイルを検索する  
  • 第5章 フォルダーのサイズを調べる
  • 第6章 ショートカットアイコン)
  • 第7章 タスクバー
  • 第8章 記録媒体
  • 第9章 ワンドライブ(ネット上に保存)
  • 第10章 バックアップ(データの予備)
  • 第11章 クイックアクセスの表示を消す
  • 第12章 復習問題で理解を深める

年度更新の件

ついで書きで恐縮ですが、早速のお手続き、ありがとうございます。

火曜定例メルマガ27号でご案内をさせていただきましたように、1週間分をまとめて集計させていただいた後、変更があったお教室様には、来週火曜日にご案内を差し上げますので、よろしくお願いいたします。

 

0 コメント

2020年

3月

10日

弥生会計20(1)(2)が完成しました


 

皆様、こんにちは。

遅くなりましたが、法人事業者向けの「弥生会計20」のテキストが完成しました。

 

弥生はVersion1から20年間使っていますが、一時的にMFクラウドも併用していました。

ただ、MFクラウドの顧客を無視した無謀な料金改定に立腹して、MFの料金改定時から、また、弥生だけに戻っています。

 

やはり、使い比べてみると、全然、使い勝手が違います。

MFで我慢していた部分が全て解消されて、非常に使いやすいです。

 

今回は、いきなり購入したソフトをインストールする形ではなく、体験版をダウンロードして、本当に気に入られたらライセンス認証をされれば良いという流れで記載しています。

 

「弥生」の回し者ではありませんが、先ずは、体験版をダウンロードして利用されてみてください。

 

MFクラウド(弥生のクラウド版は利用したことがないので分かりません)のように、クラウドソフトはネット環境さえあればどこからでも利用できるというのは魅力ですが、残念なことは、1企業に1ライセンス要るということです。

それと、使用し続ける限り、毎月(あるいは毎年)の使用料が必要ということです。

 

それに対して、オフライン版は、1ライセンスで複数の企業分を処理することができます。

例えば、会社の分以外にも、個人の家計簿代わりに利用しても良いし、授業で複数の生徒さんの分を使ってみていただくこともできます。

また、税法が改正されない限り、ソフトを買い換える必要がなく、結果的にソフト代金の節約にもつながります。

個人事業者用の「やよいの青色申告」など、一度購入して、何年も使い続けておられる方も知っています。

「青色申告特別控除」の金額に変更があったりしますが、その部分だけを手書きにされたりしているようです。

 

消費税がこの先何年後に10%から引き上げられるか分かりませんが、それまでは、使い続けられそうです。(#^.^#)

 

テキスト代金も、内容は従前と殆ど変わりませんが、ページを詰めたので、(1)も(2)も「19」よりお安くできました。

是非、ご利用になられてみてくださいね。(^_-)-☆

 

 

 

他ソフトで記載中のデータを弥生にインポート(取り込み)することもできます。

「仕訳日記帳」を開いて、「ファイル」→「インポート」で出来ます。

 

インポートする際は、インポート形式をリンク先のようにする必要があります。

Excelで作れば良いのですが、面倒だという方は、私が作ってみたものをご提供させていただくこともできますので、お気軽にご相談ください。

 

ご自分で作ってみようと思われる方は、リンク先の「1」をA列、「2」をB列のようにみなして、桁数や型や備考などに沿って作られると良いと思います。

必須と書かれた列だけ記載して、必須以外の項目列は空欄にしています。

最後にタイトル行は削除しておき、CSV形式で保存することになります。

 

0 コメント

○○様


申請日の翌日までに自己紹介がいただけていませんので、規定どおり「お助け掲示板メンバー」から削除させていただきます。

削除の意味がお分かりにならないと思いますが、本日パスワードを変更させていただきますので、ログインできなくなるということです。

最初に書かせていただいたように、貴重(だと思っている)情報を無償で提供し続けさせていただきますので、ROMだけの方はお断りさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

本日、レジュメの1号をアップし直す予定なので、ご理解ください。
5〜6回分の授業の具体的な内容を再現します。


開講までの内容を0号として、約1〜5回目の具体的な授業内容を1号として、レジュメを作り直します。


レジュメの作成だけでも1号分に約半日(5〜6時間)要します。


それを何年間も続けていく覚悟をしています。

有料FCではありませんので、最初のご案内どおり厳しめにさせていただきますので、ご了承ください。


今後も本気で取り組みたいという意志がない方はお断りさせていただきます。


なお、テキスト会員規約にも書かせていただいておりますように、弊社がご利用をお断りしたいと思う場合は、テキスト会員契約そのものも解除させていただきますので、よろしくお願いいたします。


再度、先日のご案内と会員規約をご熟読ください。



なお、今回に限り、再申請を認めさせていただきますので、再度、ご申請ください。


申請日の翌日までには、必ず自己紹介をお願いいたします。