教室に通うのが楽しくなるテキストです。

Googleアカウントの流出について

皆さん、こんばんは。(^.^)

生徒さん用に書かせていただきます。


今、Facebookを覗いたら、生徒さんのお一人がグノシー(スマホ&タブレットの授業で学習しました)のニュースを共有されていました。


リンク先のタイトルだけを見るとセンセーショナルなので、少し補足させていただきます。


リンク先にもあるように、500万件と言われても、有効とみられるものは、2%未満ということだそうですので、大抵は大丈夫かと…。


それでも、心配という方は、同記事内にあるように、リンク先にご自分のアドレスを入力して、確認してみられると良いですね。(^.^)


その際、フルにアドレスを入力しなくても、3文字は伏字(アスタリスクなどに置き換える)にしても良いと書かれているので、そんな感じで試してみると良いですね。


仮に、chizukomiwa@gmail.com というアドレスだったとしたら、@の前の文字列の中で3文字以内は置き換えても良いですよってことですね。
例として、ch***komiwa@gmail.com のように入力するわけです。

何文字目を*にしても良いようです。

えっと、当然ですが、上のアカウントは使っていません。(^_^;)


その後、チェックボタンをクリックすると、結果が分かりますね。


でも、重要なアカウントでしたら、PWを頻繁に変更したり、2段階認証を行うようにしましょう!ということですね。


お互いに気を付けましょう。\(^o^)/


◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。