教室に通うのが楽しくなるテキストです。

LINEがシニアに・・・スタンプ制作(Yahooニュース)

皆さん、こんにちは。(^.^)

予てからご案内をさせていただいていますように、5ヶ月以上待ったLINEスタンプの申請がやっと承認されました。

 

画像は、古い生徒さんはご存知かと思いますが、小寺先生こと私の実妹とのLINEのやり取りの一場面です。

まあ、殆ど連絡事項などの用件があるときに利用していますが、たまに、こんなアホなやり取りをしております。(^_^;)

ちなみに、「ども~」が私で、スタンプ使いまくりが妹です。(笑)

 

ここで使っているスタンプが「ノダルの日常」の1コマです。

お知り合いの先生方も、何名かが購入してくださったそうで、嬉しい限りです。

ノダルさんも喜んでおります。

購入してくださった皆様、ありがとうございます。m(__)m

 

「ワードでLINEスタンプ作成」のテキストのほうも、今日中には最終チェックが終了し、何とか月曜日には印刷&製本依頼に回せるだろうというところまで来ました。

 

そんな折も折、Yahoo!ニュースに、LINEがシニアに広がる…「グループ」作り、孫との連絡、スタンプ制作という記事が…。 

 

 

記事に寄れば、LINEの使い方講座の参加者が60~70代を中心に80代の方もいらっしゃるとか…。

弊社も、今月からスマホ&タブレット講座1年目のクラスで「LINE」の改訂したばかりのテキストで授業に入るのですが、4年目のクラスでは、グループ内がいつも盛り上がっています。

どなたかがご病気とお書きになれば、すかさず皆さんから励ましの言葉が…。

どなたかがお孫ちゃんが産まれたというお話を書かれれば、一斉にお祝いの言葉が…。

という感じで、50代から70代の方が、しっかり1つにまとまっています。


リンク先のお写真は、65歳の男性がLINEスタンプを制作して楽しんでおられる様子が…。

お時間があって、絵を描かれることがお好きな方なら、きっと、制作を楽しんでいただけるだろうなぁと思います。

今、制作中のテキストもそうですが、「プチお小遣い稼ぎ」より何より、自分の作ったものが他の方に使っていただけるということは、本当に嬉しくて、励みになることだと思います。

 

約8年間教室へ通ってくださって、ワードでお絵かきが大好きで、殆ど毎日のように教室へいらっしゃっては、ワードでのお絵かきを楽しんでおられたのに、最近、骨折されて教室へ通えなくなった70代の方がいらっしゃるので、このテキストをプレゼントして、ご自宅で楽しんでいただけたら良いなぁと秘かに思っていたりします。

 

 

私たちの世代になると、もう、楽しみは、お金じゃないんですよね。

自分の作品が、他人様に喜んでお使いいただけるというだけで、嬉しさがこみあげて来るんじゃないだろうか?と感じています。

そして、それが「生き甲斐」の1つになってくだされば、嬉しいと思います。

 

LINEスタンプ、最初は「40個もバリエーション作るの、たいへ~ん!」と思われるかも知れませんが、イラストレーターなどの高いソフトがなくても、ワードだけでも承認されるスタンプができるんだ!ってことが実証できましたので、是非、お楽しみいただけたらと思います。(^.^)

 

 

よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。