教室に通うのが楽しくなるテキストです。

お風呂でリラックス…

こんにちは、鈴木です。(^.^)

最近、時間があると色々と手作りしている私ですが、先日は、ず~っとほかりっぱなしになっていた座布団カバー用に購入した布をようやくカバーにしました(笑)

夏になると、い草のラグを引くので足にあとがついてしまい気になるので、これで安心です。(*^^)v

 

さて、もうひとつは、「バスボム」です。


こちらも、材料だけ買ってそのままになっていたので、作り出したのですが、

これが意外と簡単でお風呂に入る時も楽しいので、なくなると作っています。

とっても簡単に作れれますし、材料も薬局などで購入に手軽に購入できるので、

よろしければ、お試しくださいね。(私は、ネットで1㎏入を購入しています。)

【材料】
クエン酸:1/3カップ  重曹:1カップ  エッセンシャルオイル:30

水:スプレー容器を使用して、6~7プッシュ ドライフラワーやバスソルト(あれば):適量

 

【作り方】

①クエン酸と重曹をよく混ぜます。


②エッセンシャルオイルを加えます。

(今回は、ミントとベンダーにしてみました)

 

③スプレー容器に入れた水を吹きかけ、よく混ぜます。(吹きかける都度混ぜる)

※足りないかなというくらいで、入れすぎないように!

※見た目は、少し湿っているかなというくらいです。 

入れすぎると、クエン酸が発砲してしまい表面がボコボコになってしまいます。

 

④カップの下にドライフラワーまたはバスソルトを少し入れて、

 その上から③を入れて、ギュッと押しながら詰めます。型はゼリーカップなどで大丈夫です)

 

⑤半日くらい風通しの良い所に置いておき、型から外します。 

 そのまま、1日乾燥させたら出来上がり!

 

★オイルの香りは飛びやすいので、お風呂にはいる時点でバスボムを入れた方がよいそうです。

 

今の時期は、ミントだとスーッとして気持ちが良いのでオススメですが、

この前、オイルを入れすぎてしまい、お風呂に入れたところ、「スース―しすぎる~」と

言われてしまいましのたで、オイルの入れすぎにも注意してくださいね。(^^

 

それでは、よい週末をお過ごしください。(*^_^*)


ポチッと応援クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。