教室に通うのが楽しくなるテキストです。

Windows8.1(アプリの検索ほか)

皆さん、こんばんは。(^.^)

引き続き、Windows8.1の変更点を見て行きたいと思います。

 

今日は、アプリの検索について書いてみます。

仮に「Word」を検索する場合、パソコン入門Win8マウス操作編では、頭文字の「w」を入力して、探していただくようにテキストに記載してあったかと思います(P.34参照)。

 

8.1も同様に頭文字検索ができるのですが、Wordの場合、「w」の次の「o」まで入力しないとヒットしないようになりました。(^_^;

しかも、1回目は「word」とフルに入力して探し、使っている内に学習機能が働くのか「wo」まで入力するとヒットするようになりました。(上記画像)

 

その代わり、一覧表示してから探す方法(同P.36参照)は、1手順だけ楽になって、図の↓のボタンをクリックすれば、表示されるようになりました。

一覧表示を消したい場合は、↑をクリックすることになります。

 

更には、Windows8活用(P.116参照)に記載してありますタイルのサイズが、8の場合2通りのサイズだったものが、8.1では4通りに変更できるようになりましたので、重要度の低いものは小さなサイズに変更し、頻繁に使用するものは従来のサイズに変更してスタート画面に並べておけば、デスクトップにショートカットアイコンを並べて起動されていた方にとっては、殆ど変わりはないような気もします。

 

Wordのお話を書きましたので、ついでに保存に関して書いておきますと、教室の場合は「コンピューター」の中の「リムーバブルディスク」を選んでいただいていましたが、この「コンピューター」が「PC」という表示名に変更になりました。

 

「マイコンピューター」になったり、「コンピュータ」になったり、「コンピューター」になったり、「PC」になったりと、テキスト制作者いじめかぁ?って感じです。

たったこれだけのために、全テキスト、キャプチャ撮り直しってメッチャ面倒なんですけどぉ。(>_<)

  

よろしかったら、クリックしてくださいね。

 

私のお気に入りのオリーブオイルです。

購入したいので、アンパサダーのリンクを張らせていただきますね。 オロ・デ・ヘナベ(6本セット)エクストラバージンオリーブオイル

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。