教室に通うのが楽しくなるテキストです。

やくざが経営するホテル!? プリズンホテルが面白い

皆さん、こんばんは。(^.^)

昭和の日の今日、如何お過ごしでしたか?

昭和と言えば、私は昭和の真っただ中に生まれたのですが、一番新人講師の内山先生は何と平成生まれなんですよねぇ。

正直、平成生まれが社会人って!?って驚きなんですが、自分の身体もポンコツになるはずです。(^_^;)

 

でも、お陰様(村瀬先生のお蔭が大きいかも)で、体調が良くなって来ましたので、今日は、エンタメ編2の2回目のチェックに入っていました。

更に、明日、野田先生がチェック&手直ししてくれて、また、私に回って来て3回目の最終チェックをしたら印刷依頼に回せるかな?という感じです。

少なくとも1冊のテキストが仕上がるまでに、5~6回はキャッチボールしている感じですね。

5/13(火)のタブレットクラスには、何とか間に合いそうです。(^_^;)

 

テキストは、Youtubeの辺りが頭がグチャグチャ(どうしてもスマホやファブレットでは無理と判断した部分はPCでやっていただくことに変更)になるので、気分転換を兼ねつつ、以前購入いただいた非会員様から、またまた、のぼり旗のご注文をいただいたこともあって、本サイトのショップ部分で「のぼり旗」だけ購入していただけるようにしてみました。

 

すべての内容が表示できるのは、まだまだ、大分先になりそうですが、鈴木も頑張って手伝ってくれていますので、少しでも早くご利用いただけるようにしたいと思います。

 

とりあえず、テキスト会員様以外のお教室様がのぼり旗を注文される場合は、以下の手順でご利用いただけるようにしました。

1.本サイトの「テキスト一覧」タブをクリック

2.画面を下までスクロールして、「のぼり旗(PC用)」をクリック

  スマホ&タブレット用も選択できます。

3.画面右サイド「のぼり旗(パソコン)」をクリック

後は、手順に沿っていただくとお求めいただけます。

よろしかったら、ご利用くださいね。(^_-)-☆

パソコン用が900円、スマホ&タブレット用が800円です。(税別)

テキスト会員登録をしていただくと、更にお値打ちにお求めいただけます。

 

タイトルの件ですが、ただいま、電子書籍に大はまり中です。

特に、50%OFFとかセット割とかに弱くて、つい手を出してしまいます。

先週でしたか、今週でしたかからスタートした池井戸潤さんの作品「ルーズヴェルトゲーム」の原作は、なかなか面白かったです。

役者さんが、半沢直樹の時と結構ダブるんですよね。(^_^;)

ちょっと、テレビも録画しておいて視ようかなぁ?などと思いつつあります。

 

で、今、はまり中なのが、画像の「プリズンホテル」です。

これも、ドラマ化か映画化がされたらしいので、ご覧になられた方があるかも知れませんね。

あるいは、浅田次郎さんの作品なので、既に紙の本を読まれた方も多いかも…。

 

やくざが経営するホテルのお話ですが、最後は、とうとう大泣きしてしまいました。

いやぁ、電車の中などで読むのはオオヤバです。(笑)

全4巻なのですが、昨夜(今朝?)4:30まで寝付けなくてずうっと読んでいました。(^_^;

 

セット割の時に買っておけば良かったなぁと後悔しつつ、先に購入してある別の6巻セット(ミステリー)を先に読んじゃうか、それとも、プリズンホテルの2巻目を読むか、どうしようかなぁ?と…。

もしかすると、また、割引対象になるかも、とか期待してしまって…。(笑)

紙の本よりお値打ちで、更に、50%OFFとかあると、本当に魅力ですよ。

 

余談ですが、プリズンホテルの表紙画像って監獄ホテルっていうだけあって、花札なんですよね。

夏は萩、秋は紅葉、冬は松、春は桜…。

花札と言えば、小学生(中学生?)の頃の笑える思い出があるのですが、それはいずれまた…。 

 

 

よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

 

◆弊社 別事業サイト◆

2019年4月
  1 2 3 4 5

 

きょ

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

が定休日です。

が定休日です。

営業時間:平日11:00~17:00

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。