教室に通うのが楽しくなるテキストです。

温かい気持ちがいっぱい…。

 

皆さん、こんばんは。(^.^)

実は、今、山のように言いたいことがあるのですが、分かる人にだけ分かってもらえれば良いという気持ちで、何も言わずに黙することにしました。

 

私の体調(死ぬんじゃないか?とか…。(^_^;))をご心配くださっている方もあるそうですが、ありがとうございます。

私はお陰様で健康体ですので、どうぞ、他事ながらご休心ください。<(_ _)>

先日の人間ドック(これも、ご心配くださった方があるそうですが、人間ドックは、毎年、定期受診しています)でも、一昨年や昨年より良い評価?をいただけました。

体重も、本年1月から今までに5kgほど減りました。

特にダイエットをしている訳でもなく、もちろん、病気のせいでもありません。

自分なりの食生活に切り替え、少しだけ日常生活にも気を配っているだけです。 

 

さて、トップ画像のお話になりますが、二人の先生の城ができたので、次は「内山先生の城」ということで力を入れているのが一宮の教室です。

看板も掲げられず、常時のぼり旗を立てる訳にも行かず、非常に分かりづらい場所なので、野田先生が、こんなご案内を作ってくれました。

 

昨日は土曜日で、テキスト部門は休日なのに、あの暑さの中、一宮まで自転車で出かけて、この1枚を撮るために80枚も撮影して来てくれたそうです。

ちなみに、距離は約10キロあります。車でも20数分掛かります。

天候が不順だったので、お天気が良かった土曜日に行って来たそうです。

 

もちろん、この写真を撮影して来てとか、一切、私が指示を出したけではありません。

もう、本当に感動です。

ここまでやってくれるスタッフがいますかねぇ?

もうすぐ、スタッフ紹介のページも表示しますので、是非、どんな人間がテキストを作っているのか、皆さんの目で見てやってくださいね。(^.^)

 

そして、こちらは、同じくテキスト部門の鈴木が自宅で撮影してくれたミニうちわ(陽明堂の中山先生より暑中見舞状として頂戴したもの)の画像です。

8枚ほど色んなパターンで撮影してあったのですが、このミニトマトと一緒に写っているものが一番好きでした。

ミニトマトには、洗い立ての水滴も…。(^.^)

こちらは、教室で撮影してくれるように依頼しておいたのですが、自宅で撮影してくれたようです。

 

色んなことがいっぱいありましたが、こんな風に温かいスタッフに恵まれていることに感謝して、まだまだ、元気に頑張ろうと思います。

 

内山先生も、

「〇〇さんが、タブレットカフェに入ってくださることになりました。(^.^)」

と、とても嬉しそうに報告してくれました。

「良かったね。(^.^)」と私。

どんどん、内山先生の城が大きくなって行くといいな。

 

ところで、内山先生ってメッチャ電話が上手って知ってました?

「ふ~ん!試してみようかな?」と思われる方は、名指しでお電話してみてくださいね。

 

 

ここには、お金では得られない幸せがいっぱい詰まっています。

これからも、みんなで協力して頑張ります!\(^o^)/

 

 

よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

 

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。