教室に通うのが楽しくなるテキストです。

LINEのトークルーム「しまった~!」の経験は?

皆さん、こんにちは。(^.^)


LINEのトークルーム利用で、「しまった~!」という経験はありませんか?


このグループに投稿するつもりだったのに、あるいは、この人に投稿するつもりだったのに、間違ったグループ(人)に送っちゃったぁ!という失敗。


大抵は、笑って済ませるものだから問題ないとは思いますが、万一のことを考えて、トークルームの背景を変えておかれるのが無難だと思います。

ちなみに、こちらの画像は、左側がタブレットクラスの生徒さんのグループで初期状態の背景、真ん中がタブレットカフェの生徒さんのグループで「ひよこのサリー」が使ってあります。


では、生徒さん用に手順を書かせていただきます。


1.LINEを起動します。


できれば、起動段階でセカンドホームなどのセキュリティ機能を利用してパスコードロックを掛けておかれるとより安全ですね。(^_-)-☆

もちろん、パスコードも頻繁に変更します。

こういう他人の情報が入っているアプリは、セキュリティ面は念には念を入れておいたほうが良いですね。

自分だけなら自己責任で仕方がないですが、他人に迷惑を掛けるのは困りますからね。(^.^)

っと、脱線しましたが、以下の手順は「タップします」などを省略しますね。


2.[その他]→[設定]


3.[トーク・通話]


4.[背景デザイン]


5.[デザインの選択]


6.好みのデザインを選択します。


7.[選択]


任意のトークルームを開いてみると、背景が変わったのが確認できますね。(^.^)

ご存知のように、この背景が全体のトークルームの背景に適用されます。


では、続いて、特定のグループ(人)のトークルームの背景を変更しましょう。


1.特定のグループ(人)のトークルームを表示します。


2.端末の[メニュー]→[トーク設定]


3.その後、上記手順4~7を行います。


これで、トークルームを間違えることは少なくなりますね。

よろしかったら、お試しください。


それと気を付けなければいけないのは、複数人が参加しているトークルームに投稿される場合は、今現在話している人だけではなく、グループ員全員が読めるという認識を持って投稿することです。

その辺りも気を付けられないと、一部の人だけで盛り上がっていたつもりでも、それはみんなに見られていることになりますので、気を付けられると良いですね。(^.^)

タブレットカフェの生徒さんは、特に人数が多いので気を付けられると良いかと…。


では、その辺りを気を付けられて、これからも楽しんでくださいね。(^_-)-☆


ちなみに、弊社もLINE@開設しましたので、LINE電話から弊社にお電話を掛けていただくと、3円ではなく0円で掛けていただけます。

ただし、Wi-Fi環境で掛けると通話品質が悪いように感じます。


現在は、LINE@登録事業所に関わらず、電話帳データベースを元にして約650万店のお店や施設に無料で掛けられます。(期間限定サービス)

お店の予約や注文などに利用すると便利ですよ。

私は美容院や歯科や飲食店などの予約に、いつも利用しています。

200円チャージしても、かな~り長持ちしています。(*^^)v

右側が、最近の使用履歴ですが、2つを除いて0クレジット(0円)ですよね?


◆弊社 別事業サイト◆

2019年4月
  1 2 3 4 5

 

きょ

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

が定休日です。

が定休日です。

営業時間:平日11:00~17:00

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。