教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ヨガタブレット(接続できましたか?)


皆さん、こんにちは。(^.^)

咳がちっとも収まらないので、今日は病院へ行って来ようかと思っていましたが、雨の1日で出かける気分が削がれてしまいました。

もう1回くらいニンニク注射を打っていただくと良さそうですが…。


さて、IIJmio(アイアイジェイミオ)、無事に開通できましたでしょうか?


お次は、APN(アクセスポイントネーム)の設定ということになります。

どこへ繋ぐかっていうことを設定する訳です。

通常ならパックの中に入っていた「端末設定ガイド」の「Androidをご利用の方」の手順に沿って操作を進めることになりますが、なんと…。

SIMカードを挿入して開通手続きをしただけで、すべて自動設定してくれます。

ということで、すぐにネットに接続できちゃうわけですね。

初心者の方にも手軽で良いですね。


教室でWi-Fiで繋がれていて、ご自宅がWi-Fi環境にない方は、次の手順を行ってみてください。


1.[設定]をタップします。

2.[WLAN]をオフにします。

緑の領域の左側をタップすると良いですよ。

そうすると、小さくて見づらいのですが、画面右上(赤枠の箇所)にアンテナ(3本の線)が立って、「H」と表示されると思います。

これで、OKです。


「H」というのはHigh Speedの略で、IIJmioはドコモの回線を使いますので、FOMAハイスピードということになります。

「H」は、3GとLTEの間の通信速度になります。

まあ、ほぼ3G寄りですけどね。(^_^;)

ちなみに、DOCOMOの下にモザイクを掛けましたが、こちらが皆さんの電話番号ということになります。

なので、IIJmioで通話もできる契約形態=1,600円(税別)にすれば、こんな大きくても電話も使える訳ですね。(^.^)


もっとも、電話はLINE(ライン)というアプリを学習するときに、そちらのLINE電話をご紹介させていただきますね。

事業者へは無料で掛けられますので、タブレットから教室や事務所へ掛けていただけば、いつでも0円で掛けられますよ。

事業者以外の方へ掛けられても、携帯から掛けるより料金が安いです。


LINE電話はWi-Fiで使うと非常に聞き取りづらいですが、3G(Hも含む)やLTEで使えば、今のところ、普通の携帯とそん色なく使えています。

「実務活用編」や「画像編」が終わった頃に、「LINE編」も学習しましょう!



万一、自動設定が上手く行かなかった方は、次の手順で設定しましょう。


1.[設定]をタップします。

2.[無線とネットワーク]の分類の中の「その他」をタップします。

3.右側に表示される[モバイルネットワーク]をタップします。

4.[アクセスポイント名]をタップします。

5.一番下の[IIJ(アイアイジェイ)をタップします。

6.「端末設定ガイド」の用紙に書かれていますAPN以降の4項目を入力します。

7.画面右上の[・・・]をタップして、[保存]をタップします。


これで、完了ですが、4項目の欄を確認していただくと、恐らく、すべてが自動で入力済みになっているかと思います。

その場合は、保存をする必要もないです。



プロバイダ(ネット接続業者)を変更されるときは、spモードとかmoperaとかを選択して、順に設定していくことになる訳です。


今日は、ここまでにしましょう。

もし、上手く繋がっていないという方は、ご連絡くださいね。


「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。