教室に通うのが楽しくなるテキストです。

弥生会計Ver.15と27年度税制改正(ふるさと納税)

 

皆さん、こんばんは。(^.^)

本日、やっと、弥生スクール向けの「弥生会計Ver.15」のDVDが届きました。

 

ということで、ようやく、「弥生会計実務」のVer.15版の制作に取り掛かれます。

 

平成27年度は、経理担当者レベルでの処理として大きな税制改正はなかったと思いますので、かねてからお伝えしているようにVer.14版でも問題なくご利用いただけますが、急ピッチで制作に取り掛かりたいと思います。

ちょうど、ヤフオクのテキストが何パターンか出品を繰り返して、キャプチャを撮っている最中で、中断気味ですので、上手く割り込めると思います。


ちなみに、平成27年度の税制改正は、こちらに大綱の概要が発表されています。

全文を読むとウンザリしますが、こちらを見ると非常に分かりやすいですね。(^.^)

 

最近、私が担当させていただいている生徒さんの間でも「ふるさと納税」が話題になっていますが、上のリンク先にもありますように、住民税の特例控除が所得割(所得に応じて課税される分)の1割から2割にアップするということで余計に人気が出そうです。

「A5等級のお肉をもらった」とか、そんな話題も出ていましたよ。

 

私は東北大震災以来、東北へふるさと納税をしているのですが、東北被災地のように特典がない地域もありますので、どこへ納税されるかはご自分で決められると良いですね。

 

「ふるさと」とつきますが、自分の故郷である必要はなく、また、「納税」という名がついていますが、早い話が「寄付」ですので、寄付金控除を受けるための確定申告が必要だったのですが、確定申告が不要な給与所得者の場合は手続きが簡素化されるようですので、より魅力的になりそうですね。(^.^)

ただし、金額はリンク先を参照されて、シミュレーションしてくださいね。(^_-)-☆

 

 

よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。