教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ヤフオク出品の工夫(送料のお話)

皆さん、こんばんは。(^.^)

昨年秋からスタートしたタブレットクラスは、今月からLINEに入っています。

クラスごとにグループを作って、楽しんでいただいています。

 そして、4年目のタブレットクラスは、ヤフオク出品編の学習中です。

もちろん、「ヤフオク」アプリについても、インストールしていただき、ざっとご説明させていただきました。


2回目の講習を行って気づいた点が、送料に工夫が必要ということです。


仮に出品する品が100円からにしたとしても、送料が1,000円前後してしまっては、買い手側から見たらどうでしょうか?

まず、落札しようって気にはならないですよね?

 

そんな時は、一工夫しましょう。\(^o^)/

  

例えば、書籍なら「ゆうメール」などを利用して、送料を安くする工夫をします。

「ゆうメール」に対応できない重さ(1kg超)の場合は、「レターパックライト」や「レターパックプラス」を利用してみましょう。

また、YahooID取得済みでYahooウォレットで支払いをする場合は「クリックポスト」というかなりお値打ちなサービスもあります。

ヤフオクを利用する訳ですから、当然、これらの条件はクリアしているので、大いに利用しましょう。\(^o^)/


郵便料金に関しては、弊社には心強い助っ人、元郵便局勤務の葛谷先生がいます。

ということで、葛谷先生からも情報を頂戴しましたので、テキストにも簡単に掲載し、次の授業でもご案内させていただこうと思っています。

 

もう1つの工夫は、商品を1点だけで出品するのではなく、例えば、60サイズで入るだけの内容になるようにセット販売を試してみるなどします。

 

要は、商品代金以上に送料が高いと思われないようにすることですね。(^_-)-☆


中には、悪徳(?)っぽい出品者もあって、商品価格が1円となっていて、送料が2,000円近いなんてこともありますので、落札側に回るときは、そんなところにも気を付けられると良いですねとお話をさせていただきました。

この辺りは、流石にテキストには書きづらいので、現場の講師の裁量に寄ります。


 

水曜のクラスなどは、「この中でオークションをして、バトルしようか~?」って盛り上がるほど素晴らしい商品が持ち込まれていましたので、出品者の方のご了解を得られれば、ご案内をしてみるかもです。

まあ、匿名で出品できるのがヤフオクの良いところですので、あまり、出品者を明かすのはどうかなぁ?と個人的には思っているのですが…。


面白い生徒さんは、顔出しするのが大好きだから、「作者:私」って作品を持った写真をアップするわ~と…。

一応、お写真は撮らせていただきましたが、流石に、いたずらに使われるといけないので、それは止めましょう!せいぜい、顔出しはFacebookまでにしてください。と…。(笑)


いやはや、楽しい皆さんです。\(^o^)/

 


よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

◆弊社 別事業サイト◆

2019年4月
  1 2 3 4 5

 

きょ

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

が定休日です。

が定休日です。

営業時間:平日11:00~17:00

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。