教室に通うのが楽しくなるテキストです。

Amazonマーケットプレイス(出品)

皆さん、こんにちは。(^.^)

当地は雨の1日になってしまいました。

いよいよ、プロ野球も開幕しましたが、ファンのチームは「はあ~」というような試合展開をしております。

今年は、野田先生や葛谷先生に「思う存分名古屋ドームへ行って来てくださいよ~!」と言ってもらえているので、遠慮なく行かせていただこうかな?と思っているところです。

 

さて、何日かに分散してしまいましたが、ご質問のありましたAmazonマーケットプレイスの続きです。

いよいよ、出品の手順になります。

 

1.Amazonにログインします。

2.検索ボックスに出品しようとする本のタイトルを入力します。

3.分類を「本」に変更して、検索します。

4.該当の本がヒットしたら、クリックします。

5.画面右端に表示される「マーケットプレイスに出品する」をクリックします。

(6.7の手順は初回のみ)

6.パスワードを入力して、ログインします。

7.「出品開始」をクリックします。

8.「商品のコンディション」「コンディション説明」「在庫数」「価格」を入力します。

※コンディションは、自分が思うより1ランク低い目程度が良いかも知れません。

※コンディションの説明は、「帯付きです」「保管による傷み程度です」「一読しただけで中は綺麗です」「新品同様です」「マーカー等は一切ありません」など、状況に応じて書かれると良いかと思います。

※価格は、購入者の立場に立って決められると良いと思います。

例として、定価が840円の本があります。

マーケットプレイスは、購入者の方に送料が257円掛かりますので、自分だったら、新品でも583円以上では購入したくないと思います。

ということで、せめて、580円程度に設定するとか…。

※最低価格と同じにする場合は、「最低価格に一致」をクリックすると、自動入力されます。

※最低価格が定価より高く設定されている場合もあります。

(市販では入手できなくなった場合等は定価より上がります)

9.「次へ」をクリックします。

10.表示される内容を確認し、問題がなければ、「今すぐ出品」をクリックします。

※例として、580円で出品した場合、

 購入された場合、手数料が247円引かれます。

 同じく、配送料が257円出品者に入ります。

 その結果、580-247+257=590円入金されることになります。

 

これで、出品完了です。

 

出品状況を確認されたい場合

上記の画面から連続で確認する場合は、画面下部の「在庫管理」から確認できます。

 

別の日に確認されたい場合は、Amazonにログイン後、次の手順で行えます。

1.「アカウントサービス」をクリックします。

2.「出品用アカウント」をクリックします。

3.画面を下へスクロールし、「在庫管理」をクリックします。

※「詳細の編集」から、「販売価格」や「コンディション説明」などを変更することもできます。

 

購入者があると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

購入された後の手続きは、購入されたら書かせていただきますね。(^_-)-☆

 

 

よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。