教室に通うのが楽しくなるテキストです。

SIM(シム)カードって?

皆さん、こんにちは。(^.^)

古くからのお付き合いがある方には、殆ど知られているのですが、私、何を隠そう、ドラファンでして、実は、毎年、年間シート購入が一番の我が家の贅沢かもと思っていたりなんかします。

今年は、今までのところ、本拠地(名古屋ドーム)では負けなしだったのですが、連勝は7でストップし、昨日は負け試合を観てしまいました。(^_^;)

まあ、でも、負けなりに見ごたえのある試合でしたよ。

FBなどでは、ここが悪い、あそこが悪い、と書かれていることが多いのですが、代打男小笠原選手の活躍や、少し休んでいた福田選手の活躍や、ファンになりつつある亀沢選手のナイス守備を観られたので良かったと思っていますよ。ハイ!!

そして、今日も、もちろん、応援に行ってまいります。\(^o^)/

 

さて、タイトルの件ですが、あるパソコン教室の先生に「SIMって実は、よく分かっていないんですよね」というメールを頂戴しまして、生徒さんにも分かるようなご説明を書いてみたいと思います。

 

まず、「百聞は一見にしかず」で実物をお見せしたいところですが、あいにく、手元になくて…。

上の画像の赤枠の位置をご覧ください。


・左側のガラケー(フィーチャーフォン)

よ~く見るとSIMって見えますよね?

ご存知ない生徒さんが多いようですが、ガラケーにはSIMが入っているのです。

 

・真ん中のスマホ(正確にはファブレット)

裏カバーを外した状態ですが、奥に小さな黒いメモリカードが見えると思いますが、その下に入っているのがSIMです。

 

・右側のタブレット

こちらは、SIMフリーと言われているタイプのタブレットで、赤枠のところへSIMカードが挿入できます。

 

で、そもそも、SIMって何~?ってことですが、そんなときは、ネット後編のテキストにもあるように、「とは検索」をしてみてくださいね。


ここで、少し脱線しますが、ネット後編のテキストには「絞り込み検索」についても書いてありますが、最近、Googleで近隣の情報を調べるには「絞り込み検索」をしなくても良いことにお気づきでした?

「ベニスアップデート」というそうですが、名前なんかどうでも良いですが、例えば、「パソコン教室」として検索すると、ご自分のお住いの近くのパソコン教室がヒットするかと思います。

「パソコン教室用テキスト」とすると、これは、全国が対象になるので、住まいの近くではなく、全国から検索されます。

検索が、どんどん便利になって行きますね。(^.^)

また、こちらの詳細は、いずれ、ということで…。

 

ガラケーやスマホやタブレットなどのモバイル端末でデータ通信や音声通話などを行うために必要なICチップカードのことで、このSIMによって、ドコモだ、auだ、Softbankだと回線に縛りができているのです。

それが、本年5月以降に発売される端末からSIMロック解除が義務化されました。

 

っと、ここで時間が来てしまいましたので、続きは明日以降に…。

応援、頑張って来ま~す。\(^o^)/

 

 

よろしかったら、ポチッと応援お願いします。

◆弊社 別事業サイト◆

2019年4月
  1 2 3 4 5

 

きょ

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

が定休日です。

が定休日です。

営業時間:平日11:00~17:00

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。