教室に通うのが楽しくなるテキストです。

LINEスタンプをパーツを組み合わせるように描く

 

こんにちは。

本日のブログは野田が担当させていただきます。(^^)


今回は、前回(5/3)に続いて、

「LINEスタンプ作成」テキストに関するコツをご紹介します。

  

 

コツ『パーツを組み合わせてイラストを描くのもOK


「絵を描く」となると、難しく感じてしまう方もいるかもしれませんが

福笑いのように、パーツを組み合わせる感覚でイラストを描くこともできます。



以下は具体例です。

下図は「顔部分」、「胴体部分の楕円」、「フリーフォームの手」の3つを作っています。



手を4つにコピーしました。



重ねると、こんなイラストができました。

このイラストを、スタンプっぽく作成してみます。




完成例。少し描き足した後に、文字も入れてみました。



別の完成例。こちらは顔を左向き(目や口などを端に寄せただけ)にしています。

 

 

さらに別のパターン。こちらは口と、手足の向きを変えてみました。

いかがでしょうか。


あと、今回のスタンプは、先に言葉のほうを考えるのではなく、

出来上がったイラストに言葉を当てはめる」という

パターンで作成しています。


40個を作成する途中で、絵が思うように描けずに

煮詰まってしまったときは

上記のようなアプローチで作成してみるのもよいかもしれません。


 

と、今回は以上になります。

ご参考になれば、幸いです(^^)

 


 

下記は弊社が販売中のスタンプです。

よかったらこちらも可愛がってやってください。

※タイトルをクリックすると、スタンプ一覧ページに移動します。



スタンプ作成はルールが細かく規定されており、

それらをすべて把握するのはかなりの手間です。


「ワードでLINEスタンプ作成」テキストでは出来る限り、

ルールを意識しなくてもスタンプ作成できるようにしました!

しかも、描画から画像出力まですべてワードで行います。

ぜひともご活用ください!

 

 

よろしかったら、ポチッと応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

 

◆弊社 別事業サイト◆

2019年4月
  1 2 3 4 5

 

きょ

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

が定休日です。

が定休日です。

営業時間:平日11:00~17:00

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。