教室に通うのが楽しくなるテキストです。

Windows10の予約と主力製品




皆さん、こんにちは。(^.^)

生徒さん向けメッセージです。

いよいよ、7月29日に、Windows10の発売が開始されることになりました。


パソコンの通知領域に赤枠のようなアイコンが増えているのにお気づきでしょうか?

マウスでポイントしてみると「Windows10を入手する」と表示されます。


クリックすると、Windows10が勝手にインストールされてしまうんじゃないかと、やや不安がありましたが、FB友の投稿で大丈夫らしいことが分かりクリックしてみました。


そうすると、「予約」だけができます。

生徒さんも、ご存知の方が多いかも知れませんが、Windows7以降の方は、1年間に限り、無償でWindows10にアップすることができます。

予約だけしておいて、自分の都合でインストールできるようなので予約をしておきました。


予約をすると、こんな感じのメールが届きます。

ただし、通知領域にアイコンが表示される方とされない方があるようです。

 

Windows10って、どこがどう変わるの?って感じですが、特徴は次のように発表されています。

 

まず、Windows10のエディションは、全部で7あるようです。

「エディションって何?」って思われる生徒さんは、このエディションの部分をドラッグで選択して、そのまま、右クリック→「Googleでエディションを検索」をクリックして、調べてみてくださいね。

何でも先生に聞いちゃうのは早いのですが、うちのテキストが目次から調べましょうねってお伝えするように、ご自分で調べられるようになる方が、はるかに成長できますよね。(^_-)-☆

 

7種類のエディションは、

Home、Pro、Mobile、Enterprise、Mobile Enterprise、Education、lot Coreのようですが、生徒さんの皆さんに関係があるのは、最初の3つになるかと思います。

 

個人向けのメインになるHomeの主な内容は、次のようだそうです。

Microsoft Edge(Webブラウザーですが、名前が変わるんですね)

Cortana(コルタナと読みますが、音声入力です)

 現在のiOSやAndroidのように認識率は高いのでしょうか?気になるところですね。

Windows Hello(顔や光彩でユーザーを判別する生体認証機能です)

 

Proになると、これにビジネスユースに向けて、データ保護やリモート操作に対応する「Windows Update for Business」も提供されるようです。

 

Mobileは、個人のスマホやタブレット向けですね。

 

弊社でも、既にベータ版を入れて、Windows10用のテキストを作り始めていますが、新しいものは、何だかワクワクしますね。(^.^)

新しもの好きの私には、ワクワク度が…。(笑)

 

最終的には、製品版の提供が開始されたら、最終調整をして発売することになります。

 

 

ポチッと応援クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご応できかねる場合もございますので、ご了承ください。