教室に通うのが楽しくなるテキストです。

エバーノートの活用例

皆さん、こんばんは。(^.^)

もう、Evernoteのテキストは手に取っていただけましたか?


「エバーノート」って何?

「エバーノート」ってどんな風に活用できるの?

って疑問をお持ちの方に、私自身の活用例をご紹介させていただきますね。


エバーノートは、表紙画像をクリックしていただくと、テキストの詳細画面にジャンプしますが、とにかく様々な情報を取り込んでおけるサービスなんです。


右の画像は、私の端末のエバーノートの最近の様子です。

 

エバーノートは、パソコンからでもスマホやファブレットからでも利用できます。

 

例として、1つ目は、今、盛んに話題になっている「ふるさと納税」の情報です。

記事を読んでも、保存しておかないとどこにあったかなぁ?って忘れちゃいますよね。

そんな時、エバーノートに保存しておきます。

そうすれば、後から読み返したいと思ったときに、すぐに利用できます。

 

ちなみに、同記事は、「マネトク」という最近、私が注目している会計ソフトの会社が運営しておられるサイトからの情報なのですが、なんと寄付金の額の最大75%がバックされるという魅力的な情報が満載です。

リンク張っておきますね。(^_-)-☆

 

私は、北海道に1ヶ所ふるさと納税をしたのですが、この情報から次のところへも寄付しようかなぁ?と思っているところです。

 

その次のメモは、8/31の更新で、このアプリは更新しておくと良いですよ~ってメモですね。

スマホやファブレットをお使いの方は、次のアプリは更新しておきましょう。

AVGとマジストですね。

それと、いずれ、Jimdoを学習されている方にはご案内をする予定ですが、もし、「JIMDO」のアプリを入れておられる方があったら、こちらも更新しておかれると良いです。

ということで、私は3つのアプリだけ更新しました。

 

そして、3つ目の記事は、ある日ドロップボックスの「写真」に謎の写真が入っていたというお話です。

これに関しては、長くなるので、また、明日以降に回させていただきますね。

 

「ふるさと納税」って、お得らしいってよく聞くんだけど、自分ではイマイチよくわからないとおっしゃる方は、よろしかったら、講座を開講しますので、お申し出くださいね。

どんな風に寄付をして、どんな風に商品を選んで、どんな風に確定申告しなくても良いための申請をすれば良いかっていうような内容になるかと思います。(^_-)-☆



他にも、カメラアップロード機能でドロップボックスに撮影した画像は自動でアップされるけど、その中でも、特に、これは後で活用したい、と思われるような画像をエバーノートに保存しておくなんていう使い方もできます。


まだ、テキストをご覧になっておられない方は、是非、ご覧になってみてくださいね。

そして、是非、便利に活用してくださいね。(^_-)-☆

 

 

ポチッと応援クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

◆弊社 別事業サイト◆

2019年4月
  1 2 3 4 5

 

きょ

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

が定休日です。

が定休日です。

営業時間:平日11:00~17:00

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。