教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ウィンドウズ10の検索ボックスを縮める

 

こんにちは。野田です。(^^)
本日のお題はこちらです。ドン!

 

 

『ウィンドウズ10の検索ボックスを縮める

 

 

本日は、ウィンドウズ10についてのお話です。


ウィンドウズ10では、下図の赤枠の個所に
検索ボックスが表示されるようになりました↓


 

 

この検索ボックス、機能としては、

文字を入力すると、その文字を含んだ

「アプリ」、「パソコンの設定画面」、「ファイル」の他、
「ネット検索」をしてくれます。

 

下図は例として、「ex」(下図の赤色の枠)と文字を入力した時点での場面です。

上図では、検索結果が、上から順に
「アプリ」      (緑色)
「パソコンの設定画面」(オレンジ色)
「ファイル」     (青色)
「ネット検索」    (黄色)
が表示されています。

 

 


…と、機能紹介をしましたが、
使わない人にとっては、この検索ボックスは大きすぎて邪魔です。


  

 

そこで、本日は、この 検索ボックスを消す手順 を紹介します。

 

では手順です。
まず、下図の検索ボックス内で右クリックします。
(右クリックする場所は、タスクバー上の何もない場所でも良いです)

 

 

 


表示されたメニューから、①[検索]をポイントして、 ②は目的のものを選びます。


 



②で[検索アイコンを表示]を選ぶと、
下図のように検索ボックスがボタンに変わります。かなりすっきりしますよね。

このボタンをクリックすれば、検索画面が表示されます。

 

ちなみに、先ほどの②で[表示しない]を選べば、
ボタンすらも表示されなくなりますよ。

 

 

「検索ボックスは使わないので、邪魔だなぁ」という方は
今回の手順を行ってみてください。
タスクバーがスッキリします!

 

 

…というわけで、本日は以上となります。
また来週にお会いしましょう(^^)

 

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

 

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。