教室に通うのが楽しくなるテキストです。

「筋膜はがし」 ご存知ですか?

こんにちは、鈴木です。(^.^)

 

ついこの間まで、暖かすぎるくらいだな~と思っていたら、

数日前からは急に寒くなり、昨日の朝は、突然、雪がチラチラと

変なお天気のこちらです。

 

さて、寒くなるとどうしても縮こまってしまい、肩がこったりしますよね。

そこで、今日は最近話題になっている「筋膜はがし」を

ちょっとご紹介させていただこうかと思います。

 

現在、週に1回「ピラティス」に通っている私ですが、

先生からこの話題が出て、実際に教室でも行っているのですが、

新聞やTVなどでも時々取りあげられたりもしているんですよ。

 

では、まず「筋膜」とは?

 

筋肉、臓器、骨などを包んでいる膜のことで、

筋膜がないと、人間は今の形状でいることができないと言われるほど

かなり大事なもののようですが、固まりやすいという弱点があるそうです。

そして、筋膜が固まると…

 

痛みの原因になることが、だんだんと判ってきたそうで、
この筋膜を押したり伸ばしたりして「はがす」(リリースする)ことで、

血流が改善され、筋肉の柔軟性も高まることで、肩こりや腰痛などの

痛みが消失したり、ダイエット効果が高まったりすることが期待されています。 

では、どうやって「はがす」(リリースする)のかというと…

 

痛みの引き金になっている部分(トリガーポイント)に軽めの圧迫やけん引を行い、

筋膜をほぐしていくのですが、いろいろな方法がある中で、

私が簡単だな~と思ったものはこちらです。(^^)v

 

【その1】

1.鎖骨の上と下にくぼみがあるのでそこに軽く指を添えて、
 そのまま腕と肩をくるくると回したり上下させたりします。
 (左右で10回をワンセットにします。)
※この時、顔のまで肘と肘をくっつけるといいですよ。

2.次に、手のひらを使い鎖骨周辺の皮膚を軽く下に向けて引っ張るように押さえて、
 その状態で顎を上に向け首を伸ばします。
【その2】
1.手を首の後ろで組み後頭骨を支えながら軽く押し上げます。
2.そのまま顎を下に向け背中を丸めるイメージで前に屈みます。

 

いかがでしょうか?

 

なかなか、毎日やるのは根気がいりますが、これならTVを観ながらでもできちゃいますよ。

代謝が上がりやすいお風呂上がりがベストタイミングだそうです!

 

私自身は、ほぼ毎日、上のもの以外にもピラティスで習ったことを含めて

15~30分ストレッチなどの時間をとっていますが、

やっている途中から、重かった肩や腰も楽になってきて、体も温まるので、

「効果があるな~」と実感しています。(^^)v

よろしければ、皆さんも、パソコンやスマホ、大掃除の合間などにやってみてくださいね。

 

それでは、よい週末をお過ごしください。(*^_^*)

 

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。