教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ビジネスも断捨離!?

皆さん、こんにちは。(^.^)

数年前から「断捨離(だんしゃり)」が話題になっていますが、弊社ではビジネス面でも断捨離をするべく、徐々に整理しているところです。

 

例えば、画像は「弥生スクール」の更新のご案内です。

弊社は弥生スクールスタート年度から弥生スクールの認定を受けておりまして、現在に至るのですが、弥生スクールも今期(本年3月まで)で終了することにしました。

当初は学校法人しか認可が下りない中、弊社は特別に私の経歴から認められたといういきさつがあって、弥生スクールとして認定を受けられていることにそれなりの価値も見いだせたのですが、最近は、給付金対象の職業訓練などをされている会場など、どこでも認定されちゃっていますから、弥生スクールであることの優位性が見いだせなくなりました。(^-^;

しかも、そういう会場のほうが年会費が安いって、おかしいです。 

とにかく、これで、年間86,400円が浮きます。

 

「弥生給与」の75,600円と共に「MF(マネーフォワード)」の「会計」と「給与」に乗り換えることによって、年間約11万円の節約になります。\(^o^)/ 

 

 

たまたま、本日流れて来たメールのITProからのメールのタイトルが「クラウド全面活用派は何割?」ということで、国内100社を対象にアンケートを実施した結果、3割がパブリッククラウドを全面的に活用すると回答したそうです。

当然、大企業対象のアンケートでしょうが、リンク先の記事にもあるように、今後は、ほぼ全ての国内企業が全面活用に乗り出すかも知れないとも書かれています。

理由は、システム構築のスピードや柔軟性、費用対効果に不満を感じるということで、

正に弥生スクール向けのソフトの提供の遅さ、プラグラム面での問題、費用対効果など、弊社のような超~~~~弱小企業でも感じていることは同じだ~と、意を強くしました。(笑)

 

他にも、定期購読していたパソコン雑誌の更新なども止めました。

これらも、現在はネットから自分の欲しい情報だけがニュース配信されるようなサービスがありますので、敢えて、十把一絡げというか誰にでも向く=誰にも向かないサービスを受け続けることもないかな?という考えからです。

 

小さなところでは、最初、お付き合いだけで加入した法人会なども、何のメリットもないので、微々たる会費ですが、今期から継続しないなど…。

会費は何でも切るというのではなく、切ったのはこれだけですが…。(^.^)

 

後、現在、見直してみようかな?と思っているのは電話料金です。

なまじ、NTTファイナンスから料金の明細が送付されるようになったので、このサービス、もう、要らんじゃん!みたいのが、何点かありまして…。(笑)

 

FAXに関しては、以前書かせていただきましたが、迷惑FAXの送信先をどんどん登録していますので、あんなに毎日のように大量に届いていた迷惑FAXが、最近は殆ど届きません。

 

費用面では微々たるものですが、精神面のストレスが無くなって良いですね。(^^)v

 

同様に、迷惑メールも、ドンドン、受信と同時にごみ箱に入る設定にして、ざっとチェック後閉じると、一気に削除されてしまうというのが気分爽快良いですね。(笑)

 

ちなみに、上の弥生からは相変わらずメールが来るので、配信停止の手続きをしようとしたら、会員登録をしてログインしないと配信停止の処理ができないって…。

面倒過ぎ…。(-_-メ)

ということで、上記の振り分けでいきなりごみ箱に入る設定にしました。

 

 

 

勝手に、簿記クイズの続きです。(^-^;

 

仕訳を行う場合、資産(現金など)が増加したら借方(左側)、負債(未払金など)が減少した場合も借方(左側)に記入する。

 


如何でしょうか?

チャレンジしてくださっている方は、いらっしゃいますか?(^-^; 

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご応できかねる場合もございますので、ご了承ください。