教室に通うのが楽しくなるテキストです。

SIM切り替えに伴うLINEの引継ぎ設定

皆さん、こんにちは。(^.^)

今日のお昼休みは、久しぶりに体操講座に参加させていただきました。

 

僅か500円であれだけのご指導をいただくのは、本当に申し訳ないなぁと思いつつ、受講させていただいています。

おまけに、先生からホワイトデーのプレゼント(?)を手書きメッセージ入りでいただいてしまいました。

バレンタインデーに何もお渡ししていないので、また、何か御礼をしなくっちゃ…。(;^_^A

せめて、こちらでお店へのリンクを…。(^^)v

 

さて、本題ですが、本日、SIMの切り替え作業をやってみました。

その結果、機種はそのまま利用して、SIMのみフリーSIMに切り替える場合は、引継ぎ手順はLINEのヘルプに書かれているとおりでなくても良いことを体験しました。

 

SIM取り換え前に「アカウントを引き継ぐ」設定をします。

手順は、次のとおりです。

 

1.[…]をタップ

2.[設定]をタップ

3.[2段階認証]をタップ

4.[アカウントを引き継ぐ]をタップ

5.[OK]をタップ

 

で、画像のような表示になるわけですが、

切り替え後の作業は、何もしなくても問題ないことが分かりました。

 

3/18にSIMのセットや開通手続きを講座を開講するそうです。

開通手順は、SIMパッケージの中に書かれていますが、生徒さんには難しいですよね。

ご希望の方は、まだ、残席がある模様ですので、よろしかったら、教室のほうへお申し込みくださいね。(^_-)-☆

 

Android用でIIJmioでの契約の場合になりますが、画像入りで簡単にまとめさせていただきますので、ご希望のお教室様がありましたら、ご連絡ください。

ファイルを提供させていただきます。

 

ワード2016①(2013との相違点)

決算絡みの簿記クイズが終了しましたので、今後は、少しワードやエクセルの2016についてテキスト内容に沿った相違点をて少しずつ書かせていただきます。

 

パッと見で真っ先に違いを感じるのがタイトルバーやリボン(見出し部分)とステータスバーの色です。

2013と2016は、上下の色が逆になったような感じです。

下の画像のような感じです。

 

また、「名前を付けて保存」する際に、2016は、最初から[参照]ボタンが表示されいます。

以下の画像のような感じです。

それと、OneDriveを利用させようという感じがありありです。(;^_^A

 

今日のところは、ここまでにさせていただきます。

また、テキストに沿って、細かい部分もご案内させていただきます。

 

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。