教室に通うのが楽しくなるテキストです。

Windows10でOnedriveを使うとネットが遅くなる?

(記事担当:野田) 

 

最近、インターネットの閲覧がどうも遅いなと感じることがありまして。

 

まるで昔のダイアルアップ回線のときのような。
ページ内の画像がかなり遅れて表示される感じです。

 

 

 「どうしちゃったの…」

 

 

それがいつまでたっても続くので、さすがにおかしいと思って調べてみたら、

どうやらウィンドウズ10で「ワンドライブ」を起動していたのが原因でした。

 

 

 

 

ワンドライブ」(Onedrive)とは、ネット上にファイルを保管するサービスです。

指定しておいたファイルを、パソコンの起動中に、作業の裏側でネット上にコピーしてくれます。

 

ワンドライブを終了させたところ、ネット閲覧の速度がすぐに元に戻りました。

 

これまで、ウィンドウズ7でワンドライブを使っていても問題なかったのですが
ウィンドウズ10にアップデートしたら、途端に遅くなってしまいました。

仕方がないので、ネット閲覧中はワンドライブを終了させています。

「できれば常駐させたいのよね…」

 

 

ウィンドウズ10で、ワンドライブを使われている方は、

もしもネットが遅くなった場合は、一度調べていただくことをお勧めします。

 

 

 

ちなみに、ネット上にファイル保管できるサービスは、ドロップボックス、グーグルドライブなどもあります。

なぜ、ワンドライブを使っているかといいますと、当時、値段が安かったからです。

 

現在、50GBぐらいを保存していますので有料サービスにしていますが、ワンドライブはこの容量プランだと毎月170円です。

 

 

それで今回、改めて調べてみたら、ファイル共有サービスもいろいろ変わっているようですね。
ワンドライブも料金プランが変わっていました。
以前は、100GBプランと200GBプランがあったのですが、今はもう50GBプランのみの一択となったようです。
いずれ、もう少し詳しく調べてみようと思います。

 

 


というわけで、本日は以上となります。

ありがとうございました。
また来週にお会いしましょう(^^)

 

  

↓下記2つの画像をポチッと応援クリックよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

営業時間:平日11:00~19:00

営業時間外のお問い合わせは、すぐにご対応できかねますので、ご了承ください。

2号店はどなたでもご利用いただけますが、Word・Excel・スマホ&タブレット・一部の他社テキストは、販売しておりません

 

会員教室様へのサービス充実に時間を割きたいため、2018/5/31にて閉店させていただきます。

◆弊社 別事業サイト◆