教室に通うのが楽しくなるテキストです。

有料動画閲覧履歴があり未納料金が発生・・・

皆さん、こんばんは。(^.^)

今日は、水曜日クラスのJimdo講座の日でした。

 

他教室の先生方お二人も、わざわざ受講料を払って、うちの生徒さんたちと一緒に受講してくださっていますので、少しでもプラスになるネタがあれば良いなぁとお話をさせていただいています。

今後も、ネタ探しをしておかないと…。(;^_^A

 

 

さて、今日のブログも、生徒さん向けのご案内です。

 

これは、4/19に私のスマホに届いたショートメールです。

 

いまだにこんなものが送られてきます。

 

何となく心当たりがある方(偏見かもしれませんが、比較的男性に多い?(;^_^A)は、一瞬ドキッとして記載してある電話番号にお電話をしそうになられるかも知れませんが、こういうメールは絶対に無視してくださいね。

 

そんな時は、まずは落ち着いて、インターネットエクスプローラーとかChromeなどのブラウザーを起動して、検索キーワードに、この電話番号を入力してみましょう。

 

そうすると、リンク先のようなサイトがヒットします。

つまり、架空請求の典型例ですね。(;^_^A

 

他にも、メールの例でよくあるのが、「このメールの送信を解除したい場合は、どこどこをクリックして手続してください」みたいな内容です。

 

ご自分でまともなサイトだと判断できる自信がある場合は、クリックして解除手続きをされても結構ですが、大抵は、そのメールが生きているかどうかの確認のために使われています。

つまり、その手続きをすることによって、このメールアドレスは有効なアドレスなんだなと判断され、名簿事業者などに売られ、次々、迷惑メールが来る原因になります

 

結論は、架空請求もメールの解除案内も徹底的に無視をすることです。

 

極端に迷惑メールが増えてきた場合は、上のような理由で有効なメールだということで販売されている可能性が高いので、GメールなどWebメールアドレスに登録し直されるのが一番です。

 

うちも、「happypc.co.jp」のEメールアドレスは、ウイルスメールや迷惑メールが頻繁に届くようになったので、春頃だったか、プロバイダに連絡してスタッフ全員のメールアドレスを解約しました。

そうすると、プロバイダの接続料金も安くなる場合もあります。

うちも、月額数百円だったかと思いますが、節約になりました。

 

いまどきは、業務用メールもGメールアドレスで十分です。

 

迷惑メールが多くて困るなぁと思っておられる方は、思い切ってメールアドレスの変更を考えてみられると良いかと思います。

うちは、スタッフ全員Gメールなどに変更しました。

 

Windows 10用のメールのテキストも作らないといけないのですが、従来のLiveメールでも簡単にGメールアドレスの登録ができます。


以前から書いていますように、Windows 10標準の「メール」アプリは使い物になりませんので、どうしても、ソフトで使いたいと思われる方は、「Outlook 2016」にされると良いですよ。(^.^)

何れも、使えるようにするための設定は至って簡単ですので、お気軽にお尋ねください。

 

 

   

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

◆弊社 別事業サイト◆

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

営業時刻:平日13:00~21:00

営業時間外のお問い合わせは、すぐにご対応できかねますので、ご了承ください。

【緊急のご連絡】

9/27~9/28は、配送担当者が急なお休みのため、配送が遅れる場合がございます。ご容赦ください。

 

【休日のご案内】

10/2(月)~10/4(水)

生徒様との親睦旅行のため、お休みさせていただきます。