教室に通うのが楽しくなるテキストです。

Microsoft Edgeで「お気に入り」を他のブラウザからインポートするには

 

Windows10には新たなブラウザとして、「Microsoft Edge」(通称、エッジ)が追加されています。 

 

 個人的には、Edgeはしばらく使っていたのですが、特別に飛びぬけた機能があるわけでもなく、気づけばこれまで使い慣れている、他のブラウザを使うようになっていました。


ですが、Windows10の推奨ブラウザという扱いでもありますし、最近になって、あらためて見直してみようと思い立ちました。

(なお、弊社のテキストでは、Edgeを使って操作を検証しているものも何冊かあります)

 

 

Edgeを使いはじめるにあたっては、まずは「お気に入り」を入れることが必要です。
そこで今回は「Edgeに他のブラウザから、お気に入りをインポートする」手順を紹介したいと思います。

 

Edgeをまだ使われていない方は、この手順でお気に入りを入れてもらえば、グンと使い始めやすくなると思いますよ。

手順はすぐに終わりますので、ぜひ試してみてください。(^^)

 

 

お気に入りをインポートする手順

Edgeを起動後、下図の①~②の箇所を順にクリックします。

 

 

続いて、③~⑤を順に、設定またはクリックします。
※③は「お気に入り」バーの表示ですが、まとめて設定しています。
※④はIEの他、Chromeが表示されることもあります。

 

 


これで下図のように設定が完了します。
お気に入りが用意できるだけで、ずいぶんと使いやすくなると思います。

 

 


本日は以上となります。ありがとうございました。(^^)

また来週にお会いいたしましょう。(記事担当:野田)

 

過去ログは、画面を一番下までスクロールしていただいて
「サイトマップ」をクリックしていただくと、ご覧いただけます。

  

↓ポチッと応援クリックよろしくお願いします!

 

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~19:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。