教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ただいま、決算業務の真っ最中です。

 

皆様、こんばんは。(^.^)

ただいま、決算業務の真っ最中です。

 

「収益」や「費用」に関しては、長くても2~3ヶ月に1度は領収証などとチェックしているので良いのですが、「資産」や「負債」に関しては、1年分チェックを溜めていたりするので、この時期、結構、苦労します。(;''∀'')

 

MFクラウド会計(確定申告)の場合、「会計帳簿」→「推移表」で確認してみると、月毎の金額が確認でき、「損益計算書」(費用や収益)については、極端に他の月と金額が異なるなどが見つかり、チェックがしやすいです。

 

「貸借対照表」(資産や負債)は、補助科目を作り過ぎると収拾が付けづらくなるかも知れませんが、私の場合は、後でチェックするのに便利なので、結構、補助科目を多用するほうです。

例として、「預金関連」全般や「前払金」、「未払金」、「預り金」、「仮受金」などに補助科目を設けています。

 

法人は、各科目ごとの内訳書(10以上ある)を作る必要があるのですが、これが「達人シリーズ連携」をしないと作れないというのが残念です。

せめて、「内訳明細書」くらい無料で付けて欲しいなぁと思います。

 

ここのところ、順番にチェックしながら、せっせと作成しています。

連携している訳じゃないので、1つ仕訳ミスが見つかると、また、修正が必要になって来るので、かなり厄介です。( ;∀;)

まあ、でも、ほぼ終わりに近づきました。

他の業務をこなしながらなので、時間が掛かっていますが、後1日か2日すれば何とか終わりそうです。

 

弊社の場合は、20数年間に渡って育んで来た教室部門(津島教室や稲沢教室)がかなりの利益を上げていましたので、それを分離した今、テキスト部門は、ぶっちゃけ赤字です。

 

スタッフは、給料下げてくれてよいって言ってくれるんですが、そんなことはしたくないし…。 

でも、テキスト価格は上げたくないし…。

 

ってことで、今期からは、年金を受給して、自分のお給料を半分程度に落とし、何とか現在の価格を維持していく予定です。

まあ、ある意味、それも気楽で良いかなぁ?と思っている今日この頃です。(笑)

 

ご利用者の皆様には、ご迷惑をお掛けしませんので、ご安心くださいね。(^_-)-☆

もちろん、新しいテキストも精力的に制作して行けたらと思っています。

 

 

 

余談ですが、ねんきんネットという日本年金機構のサイトにログインすると、年金見込額が試算できるんですね。

登録をしておくと、どなたでも確認できると思うので、良かったらお試しください。

 

60歳~ 63歳~ 65歳~ の見込金額にかなりの開きがあり、ビックリです。

(電子版ねんきん定期便というので確認してみました)

 

他にも、今までに納めた年金保険料の総額なども分かるんですね。

生きている間に、納めた分だけ戻って来るかなぁ?

まあ、まだまだ、元気だし、ここまで待って良かったのかも…。(笑)

 

 

 

過去ログは、 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

 

 

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

◆弊社 別事業サイト◆

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

営業時刻:平日13:00~21:00

営業時間外のお問い合わせは、すぐにご対応できませんので、ご了承ください。

【緊急のご連絡】

9/27~9/28は、配送担当者が急なお休みのため、配送が遅れる場合がございます。ご容赦ください。