教室に通うのが楽しくなるテキストです。

パソコンのキーボードを掃除するのに便利な道具を紹介

 

みなさん、こんにちは。

野田です(^^)

 

本日は「パソコンのキーボードを掃除するときに便利な道具」を紹介いたします。

 

結構、本格的な掃除を想定したものです。

使われているキーボードが思い入れのあるものであれば、ぜひ今回、紹介する道具を使ってメンテナンスしてあげてください。

 

 

掃除しづらい箇所がある

一般的に「キーボードの掃除」というと、埃を払う「パタパタ」(はたき)でササッと埃を払ったり、または濡れた布でキーボードの表面を拭いたり。

そういった方法が多いのではないでしょうか。

 

 ですが、それだとキーとキーの間に入り込んだ埃はなかなか取りづらいですよね。

 そうしたキーの間に入り込んだ汚れは、キーボードのキーを外すと掃除しやすくなります。

 

 

キーはどうやって外せるのか

 実は、キーボードのキーというのは、そのまま垂直の上方向にひっこぬくように引っ張ると外れるようになっています。

 

しかし、それを手作業でやるには相当な握力が必要ですし、指も真っ赤になります。

 

今回紹介する道具があれば、楽に引っこ抜けます。(下記はAmazonへのリンクです)

FILCO Keypuller キーボードメンテナンス用キーキャップ引き抜き工具 

道具を使って外している様子

外している様子も紹介しておきます。

 

(1)道具の針金部分を隙間に差し込んで、キーにひっかけます。

(2)そのまま上に引っこ抜きます。


 

すべてのキーを外したら、隙間を掃除していきます。

引っこ抜いたキーも汚れているので、それらは少し洗剤を垂らした溶液に入れ込んで、ガシャガシャと洗います。

その後、水分が消えるまで乾かして、元のキーボードにはめこんでいきます。

 

ただ、ここまで掃除するとなると結構な手間です。

ですので、時間にゆとりのあるときに行われるとよいかもしれません。

 

 

…というわけで、本日はキーボードの掃除について書きました。

ご参考になれば幸いです。

それではまたお会いしましょう(^^)

 

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

 

◆弊社 別事業サイト◆

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

営業時刻:平日13:00~21:00

営業時間外のお問い合わせは、すぐにご対応できかねますので、ご了承ください。