教室に通うのが楽しくなるテキストです。

簿記(帳簿の締切)/会計ソフト(不要なサーチキーの削除)/その他1(ビンゴ数字発表)

簿記

簿記3級(帳簿の締め切り-英米式決算)

【問題26-2 

決算整理前T/Bと決算修正決算が提供されていて、「損益」勘定を作成するという問題です。

修正前の試算表に修正仕訳を加減して、直接書き込んで行けば良いですね。

 

(1)貸方の一番下のカッコに「雑益」3,000

順番的には一番下のカッコが良いと思います。

理由は、売上と受取手数料は営業収益で、雑益は営業外収益になるので、表示順を正しくしようと思うと、そうなります。

 

(2)借方「貸倒引当金繰入」に4,800

 

(3)借方、一番上のカッコに「仕入」に184+1,244-256=1,172に000を追加

 

(4)借方「減価償却費」に171,000

 

(5)貸方「受取手数料」に124,000-21,200=102,800

 

(6)借方「支払家賃」に287+26=313に000を追加

 

先ず、得点できる箇所から埋めたほうが良いので、上の修正仕訳に関する部分を埋めてしまいます。その際、仕訳や、T/Bには、使用したという意味でマーキングを忘れずに!

 

後は、残った欄を埋めます。

貸方「売上」2,025,000

借方「給料」310,000 「消耗品費」43,000 「支払利息」57,000

借方の一番下のカッコは「繰越利益剰余金」でしたね。

差額は、60,000になりますね。

貸方を縦トータルしたら「M+」で記憶しておかれる習慣にすると楽です。

借方合計を出した後に、「-」「MR」で記憶した数字を呼び出しながら引き算します。 

やよい

やよいの青色申告(不要なサーチキーの削除)

同じく、せっかくなので、テキストの順に進んでみます。

ポイントになるページだけアップしておきますので、よろしかったら、以前の箇条書きの投稿と合わせて、参考にしてください。

これで、「*(アスタリスク)」が付いたサーチキーは、全て削除しました。

他も、明らかに自社では使わない勘定科目のサーチキーも削除しました。

 

以前も書かせていただきましたが、自動取引取込でも、勘定科目のサーチキーを使用したい場合が出て来ますし、初年度だけの手間なので、面倒がらずにされたほうが、その後、長~く楽になります。

その他1

本日のブログビンゴ数字発表!

本日の数字は、次の通りとなります。

賞品やビンゴ名乗りなどの方法は、画面右上のバナーよりご覧ください。

 

テキストは、Excel実務お役立ち編(1)Win11版が完成しました。

本日より発売開始となります。

新刊扱いになりますので、お早めに購入され方は、新刊割引の対象になります。(#^.^#)

その他2
今日もハッピー♪
ブログ記事一覧
ハッピーテキストショップ1号店
レンタルスペース
お絵描きコンテスト