教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ショートカットキー!覚えておくと、とっても便利!

皆さん、こんにちは。(^▽^)/

 

ショートカットキー(その1)のご提供を開始させていただきます。

よろしかったら、ご利用ください。

 


以前の弊社のワード上級のテキストには、最終章にショートカットキーの章がありました。

ただ、あるお教室の先生から、「あの単元は難しいので抜いて欲しい」というご要望を頂戴しまして、それ以降、カットさせていただいております。

 

でも、ヤッパリ、知っておくと便利ですよね~。(^^)v

 

パソコンを頻繁に使えば使うほど、キーボードとマウスの間を行き来するのは、かなりの時間の無駄になります。

 

ということで、ワードやエクセルの上級を学習中の生徒様にご利用いただければと、ご準備させていただきました。

A4サイズのPDFファイルでのご提供です。

 

 

 

「ショートカットキーって便利ってことは分かるけど、なかなか、覚えられなくて~!」という方もいらっしゃると思うので、覚え方は、歌を歌うかのようにさせていただきました。

 

今回は、皆さん、よくご存知の基本中の基本的なショートカットキー7つのご紹介です。

今後も、その2、その3、・・・とご提供させていただく予定をしています。

 

よろしかったら、会員教室様専用ページよりダウンロードしてください。 

期間限定のご提供資料なので、お早めにダウンロードされてくださいね。

 

 

 

 

以下は、ショートカットキーにまつわる我が家のある日の光景です。(;^_^A

先生が生徒様にお話をされるときの一例としていただければ…。

 

今年から、大学生になった孫に、入学前に大学で行われるパソコン基礎講座(講師は先輩で、受講料が数万円)に、出たほうが良いかどうか?という相談を受けて、その場で、少し脱線気味の話題に…。(;^_^A

 

 

 【登場人物】

・大学入学直前の孫(高校球児だった)

・以前、弊社の事務員をしていたママ

・そして、私

 

ママ:「ワードでビジネス文章とか作れる程度で良いんでしょう?」

   「例えば、ワードで右揃えとかできる?」

孫:「うん、できる。これでしょう?」(とアイコンを指す)

 

 

で、あれこれ、相談に乗った後、ショートカットキーに脱線しました。(;^_^A

 

 

私:「右揃えって、マウスでクリックしないでできる方法、知ってる?」

孫:「知らない」

私:「野球で右はライトでしょう?」   

  「なので、[Ctrl]とRightの頭文字の[R]を押せばいいんだよ。」

孫:「じゃあ、左寄せにしたいときは、[L(レフト)]だね?」

私:「うん、そうだよ。」

孫:「じゃあ、中央揃えは[C(センター)]だ。」

私:「ブッブー!」(笑)

私:「残念ながら、[C]は、コピーで使うので使えません。」

私:「正解は、Eなんだけど、何故、Eか?って、理由を覚えておかないと忘れるよね?」

 

ということで、私のこじつけ(本来がそうだという意見もある)の覚え方を紹介しました。

(その2)に書かせていただく予定です。

 

ショートカットキーは、こじつけで覚えておいても良いので、何らかの理由を見出して覚えておくと忘れないものです。

 

ということで、こじつけもありますが、覚え方の内容も含めた「お役立ちショートカットキー」のご提供です。

 

是非、ご利用くださいませ。(^^)/

 

 

【追記】

結局、孫は、先輩に受講する必要が無いと言われて受講しなかったそうですが、ワードやエクセルの必要最低限の内容だけ抑える講座もありかも~と感じました。

 

例として、ワード初級に書かせていただいている「表作成とビジネス文書」の章などだけを単発講座でやっていただくのも、ありかも知れません。

日商PC検定の筆記試験にも出題される「ビジネス文書の形式」や「頭語と結語」など、ビジネス文書を作成するにあたってのポイントなどから書かせていただいていますので…。

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

営業時間:平日11:00~19:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。

2号店はどなたでもご利用いただけますが、Word・Excel・スマホ&タブレット・一部の他社テキストは、販売しておりません

 

会員教室様へのサービス充実に時間を割きたいため、2018/5/31にて閉店させていただきます。

◆弊社 別事業サイト◆