教室に通うのが楽しくなるテキストです。

2大スマートスピーカー、買うならどっち?

 

 

縦長のほうがAmazonエコー

 

廉価版の背の低いエコーdotや、更に縦長のエコーplusもあります。

 

お饅頭みたいな形のものが、

Googleホームmini

 

ミニが付かない縦長のものもあります。

 

 

 

皆様、こんにちは。(^▽^)/

みわです。

 

2大スマートスピーカーのAmazonエコーとGoogleホームですが、買うならどっち?と迷われる方が多いかと思います。

 

人気が二分されているようですが、個人的な感想としては、アプリと次々連携させて、自分用にカスタマイズして楽しもう!というタイプの方には「Amazonエコー」のほうが合いそうな気がします。

Android好きに似ている感じ?

 

それに対して、初期で設定されている内容の品質が良いから、それだけをメインで使えば良いという方には、「Googleホーム」が良いのかもしれません。

iPhone好きに似ている感じ?

 

 

買い増ししたGoogleホームminiですが、運悪くGoogleホームが不具合を起こしている期間に使おうと思ったようで、「何か問題があるようです。数秒後にもう一度試してみてください」と答え、何度命令しても操作できません。

 

正に、最初に、この状態に直面して、「Googleホーム、なんちゅう、あほやねん!もう、アレクサに頼むからいいわ~!」と放っておいたのですが、本当にあほかと思っていたら、一時的な問題だったようです。

 

でも、6/1に、この問題をGoogleが認識して、6月下旬でもこの症状が出るってどうよ~!って感じではありますね。

 

 

さらには、たまに認識しても、「消費税が8%になったのはいつから?」と聞いたら、

1回目が消費税の創設年と時の総裁を教えてくれて、2回目は5%になった年と総裁を教えてくれて、3回目聞いたら、やっと本来の目的の8%になった年を教えてくれるという、イライライライラ・・・・(笑)

 

でも、その後、何回か聞いてみたら、7月に入っても、ヤッパリ、5%になった年までしか教えてくれませんでした。(;^_^A

8%になった年を聞いてるのに~

 

 

ちなみに、これをアレクサに聞いても、アレクサは「すみません。ちょっと難しいです」と答えるはずです。(笑)

 

アレクサは、自宅に置いてあるので確認できていませんが、まあ、まだまだ、調べ物をしたいときは、自分でスマホで調べたほうが早ということです。

 

 

結論として、どっちを買おうかなぁ?って迷っておられる方ですが、個人的に、「この比較が適切だなぁ!」と感じたサイトがありましたので、ご紹介させていただきます。

Amazon EchoとGoogle Home、2大スマートスピーカーを徹底比較|音声アシスタントや連携サービスも含めて解説

 

  

(以下、リンク先より引用)

Amazon Alexaは音声による操作やキルの充実度に重点を置いている印象ですね。

連携できるサービスが非常に多く、機能面が幅広く充実していることが特徴です。

また、Amazonに特化したオリジナルの機能があるのも魅力的ですね。

 

一方、Googleアシスタントは、検索や調べものへの回答などユーザーとコミュニケーションを取るAIを目標に開発されました。

そのため人気のアプリはコミュニケーションを主軸とした物が多い印象ですね。

 (引用ココまで)

 

 

赤字は、勝手にさせていただきました。

本当に、正に、そのとおりだと感じています。

 

調べ物をしたいときは、Googleホームが良くて、とにかく、楽しみたいという時はAmazonエコーのほうが良いように感じています。

Amazonエコーは、次々と新しいスキルを紹介してくれるのも楽しみの1つです。

 

 

私は、現在、健康維持のために、毎朝晩ラジオ体操をしているのですが、

ねえ、Google、ラジオ体操を掛けて」というと、

 

「YouTubeの再生には、アカウントとリンク済みのChrome Cast(クロームキャスト)または、Cast対応のテレビが必要です。」と答えてくれます。

Chrome Castは、使わないからどこかへ片付けちゃったし、探すの面倒だ~!

それに、生徒さんは、Chrome Castって言われても、「それ何~?」状態だろうなぁとか…。

 

まあ、「雨の曲を掛けて」と言っても同じことを言って来ますので、Googleホームを本当に活用するためにはChrome Castが別途必須になるということです。

 

 

アレクサ、ラジオ体操を掛けて」というと、

お馴染みの音楽と共に、YouTubeのラジオ体操が流れます。

「お~!楽ち~ん!」って感じでしょ。(#^.^#)

第1が終わると、第2も流そうとするので、「アレクサ、ストップ!」と言って止めています。

まあ、最初から第1をお願いとか言っておけば、ちゃんと第1だけで終わってくれるから良いんですけどね。

 

もちろん、「雨の曲を掛けて」と言えば、適当な曲を流してくれます。

 

その他、先日から始まった音声翻訳で遊んだり、動物の名前を英語で答えるクイズとかをやって遊んでいます。

一番使うのは、やはり、音楽を聴くことです。

歌手名を言うと、シャッフル再生してくれるのも便利です。

 

 

私は、楽しい系が好きなので、どうしても、楽しいほうに走る傾向があります。

 

 

いやいや、余分なお遊びアプリは要らんよ~という方は、Googleホームが良いのかも知れません。

 

Googleホームミニが小さすぎて、どこに置いたか見えなかったので、「ねえ、Google」と話しかけた後、「どこに置いたっけ~?」と呟いたら、「私はここにいますよ」って答えてくれました。(#^.^#)

正に、ユーザーとコミュニケーションを取ることに重きを置いている感じが伝わりますね。

 

ちなみに、ウェイクワード(呼びかける言葉)は、「オーケーグーグル」でも「ねえ、グーグル」でもどちらでも良いのです。

 

 

 

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~19:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。