教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ストレスにより生じた病気(なるほど!からエッ!?まで)と、こんな風に解決しました

皆様、こんにちは。(^▽^)/

毎日、暑さが半端ないですねぇ。

お元気でお過ごしでしょうか?

 

最近、あるお教室様の投稿を目にして、ちょっと個人的に心配になりまして(とてもまじめで、頑張り屋さんの方なので)、休日ということもあり、私の体験談をご紹介させていただこうかと思いました。

お陰様で、ほぼすべて解決しましたので、その件も踏まえて…。 

 

 

ストレスにより生じた病気(なるほど!からエッ!?まで)

 

以下は、12月・1月と極度な無理をしたために、2月以降に私が発症した症状です。

実は、精神的にも病気なんじゃないかと思いまして、心療内科も罹ってみましたので、その際に、問診票に書かなきゃと思って、スマホのメモ帳にメモをして行ったものです。(;^_^A

一応、今もメモ帳に残してあるのですが、自分でもビックリするくらいの症状です。(笑)

 

中には、「エッ?こんなこともストレスから?」と思う症状もありますので、そういう症状が出ている方は、無理をされないように、少し休養をお取りくださいね。

 

先ず、他の病気かと疑って、特に恐怖を感じた症状です。

  • 神経心臓病(胸の部分に痛みを感じたり、胸が苦しくなったり、動悸を感じたりします)
  • 後頭神経痛(後頭部が縦に割れるような痛みが走ります)

神経心臓病は、ネットで調べて専門医となっていた病院(一宮)に行ってみましたが、受付で、心臓の専門医に罹って、心臓には異常が無いと分かってから来るようにと言われて、診察もしていただけずに、無駄でした。(;^_^A

結果的には、ネットでストレスから来る症状ということを自分で確認したら、安心して、収まりました。

後頭神経痛は、長時間じゃないので耐えられました。

 

こんな病名をちょっと知っておくだけで、ネット検索のお役に立つときが来るかも知れません。

 

 

次は、よくありそうで、中には、「エッ!?こんな症状までストレスから?」というのもあります。

一応、ネットで調べて、そうなのかな?と感じた症状です。

  • 頭重感
  • 頭痛
  • 微熱
  • 顔面神経痛(通常のものとは違い、顔全体が長時間にわたりプルプルする)
  • ドライアイ
  • 回転性めまい
  • 耳鳴り
  • 歯痛
  • 肩痛
  • 首痛
  • 腰痛
  • 不眠症

 

まあ、普段でもよくありそうな症状ですが、これらが、次々と襲ってくると、やはり、気分的に滅入ります。(;^_^A

もし、こんな症状でお悩みの方は、もしかしたら、ストレスからかも?と思って、少しご自身を休ませてあげてくださいね。

私の場合は、こうしてほぼ解決しました

先ず、上記の症状によって、ありがたいことに、良い医師との出会いが得られました。

今では、病気になって良かったなぁと思っているところです。(#^.^#)

 

心療内科

上に書いたように、症状を正しく伝えなくっちゃと思って、メモ帳から問診票に転記して提出したのですが、担当医に「結局、この中で、今は何が一番気になるんですか?」と言われて、「ハッ!」としました。

 

結果的に、精神面は問題ないという診断でしたが、自分で一番気になるのは?と考えてみたら、実は「耳鳴り」だったのです。(;^_^A

いやはや、自分でもいっぱい列挙して、なんじゃ、こりゃあ!と思ったのですが…。

 

 

耳鼻咽喉科

その結果、罹るべきは「耳鼻科だ~!」と思って、以前のブログにも少し書かせていただいたのですが、生徒さんが良い先生だとお話をされていた耳鼻科へ罹ってみました。

 

以前のブログに書いたように、最初は「補聴器」のご提案をいただいたのですが、自分には合わなかったので止めました。

 

他に、就寝2時間前はスマホやテレビなどを止めることというご指導をいただき、学生時代から、深夜族(深夜に勉強するタイプ)で、健康のために「早寝早起き」の習慣にしようと、何度試みても、どうしても無理だったものが、流石に、この辛さ(朝から晩まで1日中、耳元で大量のセミがミンミン鳴きっ放し状態)から抜け出さなくっちゃと思って、「早寝早起き」に切り替えました。

 

最近でこそ、寝る前も少しスマホをいじる悪い子ちゃんですが、ご指導をいただいた直後はピッタリ就寝前2時間はスマホに手を出さないようにしました。

 

耳鳴りのために、寝つきも悪くなったということをお伝えしたら、映像は視ないように、寝つけるまでテレビとかラジオなど音だけ流しておくのも1つの方法だというご指導をいただき、利用し始めたのが、安眠用のアプリです。

 

これが、なかなかの優れものでして、長くなりますので、アプリの詳細は、明日書かせていただきます。

どうも、寝つきが悪いなぁ?という方は、ダメ元でお試しになられては如何でしょうか?

私は、非常に効果がありました。

 

 

整形外科(市民病院)

旧病院のイメージがあって、市民病院には拒絶反応があったのですが、新しくなった市民病院はなかなか良い感じでした。

脚が痛くて罹ったのですが、一時的に痛み止めのクリーム(ネット検索に寄れば保湿効果で美容にも使われているらしい)を処方していただけ、自分でストレッチなど地道な体操を続けることが一番ということで、体操のパンフがいただけました。

 

それ以降、自分でボチボチと体操を続けていますが、お陰様で体重も微小ながら減少し、早寝早起きの習慣も重なって、体調も良くなった気がしています。

食生活も、玄米ご飯や全粒粉パン、お魚・白いお肉メインに切り替えているのも、効果を高めているのかも…。(^^)v

 

 

何れも当たり前っぽい内容ばかりかと思いますが、人間、切羽詰まると、やはり、生活改善も頑張れるものです。

少しでもご参考になる方があれば…。(^▽^)/

 

 

今、ストレスを感じておられる方、頑張り過ぎないでくださいね。

と言っても、私もそうでしたが、嫌でも頑張らないと仕方がない時期もあるかとは思いますが、それを脱したら、是非、ゆっくりされてください。m(__)m

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

年末年始の休業日のご案内

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。