教室に通うのが楽しくなるテキストです。

今回の豪雨で多大な被害を受けられたお教室様への支援をしませんか

皆様、おはようございます。(^▽^)/

 

昨日のブログ内で、タイトルの件について書かせていただきました。

以下の太字部分は、昨日のブログからの抜粋です。

 

本日、たまたま、今回の豪雨で被災されたお教室様の投稿を目にしました。

地域名はよくお聞きになると思うのですが、岡山県倉敷市真備町です。

何とか、陸路も整いつつあるようで、早速、些少ですが、救援物資をお送りさせていただきました。

もし、他にも、「同じお教室仲間やその生徒様を応援しよう!」というお気持ちのお教室様がございましたら、是非、ご協力をお願いします。

まとめてお送りさせていただこうと思います。

 

 

 

被害に遭われたのは真備町の加藤先生です。

加藤先生がインスタに投稿されていたらしい内容を、本サイトの「会員教室様専用」ページの掲示板内でシェアさせていただきましたので、掲示板でご覧いただければと思います。

現地の状況について書かれている内容です。

 

加藤先生は拡散を希望されていますので、このブログに書いても良いかとも思いましたが、どういった支援が良いかを皆様で話し合っていただけたらと思い、掲示板に書かせていただきました。

 

早速、鳥取の「笑顔でこたえるパソコン教室」の松田先生から、ご協力のお申し出がありました。

 

 

ちなみに、私(個人)からは、その投稿を知った直後に、お水や食料品、ウェットティッシュなどを発注させていただきました。

ただ、お水とパントリー(あれこれ詰めた物)の到着日が異なるようでした。

(発注完了後にしか分からなかった)

これ以上、個々にバラバラとお送りしては、お受け取りいただく方はもちろん、様々な物資が届けられ超多忙であろう配送業者の方にもご迷惑が掛かるかと思いまして、まとめてのほうが良いのでは?と思いました。

 

ちなみに、東北のときも、九州のときも、合わせて10教室様ほどに、個人で些少のお品をお送りさせていただきましたが、何を本当に求められているか分からないし、個人の力では限界があるなぁと痛感し、皆様にご協力をいただいてはどうか?と思って、ここでお声を掛けさせていただきました。

 

 

今、一番必要な支援は後片付けなどのボランティアだと思われます。

でも、残念ながら先生方もお教室がありますし、私のような高齢者がお邪魔しても、足手まといになるだけです。

 

せめて、そういうボランティアの方にお弁当や冷たいお飲み物を飲んでいただく足しにでもなれば良いのかなぁ?と考えています。

 

 

もちろん、日本赤十字社への寄附でも良いのですが(私も既にさせていただきましたが)、もしかすると、今現在、お困りになっているパソコン教室のお仲間の先生や生徒さんがおられるとしたら、1日でも早く応援をさせていただきたいと思われないでしょうか?

 

災害は「明日は我が身」です。

7/8のブログで「この度の大雨による被災者の皆様へ 少しでも応援を!」ということで、生徒さん向けにYahoo!募金の手順を書かせていただきました。

6/13のブログでは「お金は生きているうちに使え!生きたお金の使い方をしろ!」ということでも書かせていただきました。

 

一人一人の力は小さいですが、皆さんで、是非、応援させていただきましょう。

是非、会員教室様専用掲示板をご覧くださいませ。

 

そこで皆様の知恵をお貸しいただければと思います。

 

私は皆様が決めてくださったとおりにさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~19:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。