教室に通うのが楽しくなるテキストです。

今更ですが、ホリエモンさんの「ゼロ」を読み始めた

5年前に出た本なのに、話題になっていた頃は特に興味もなく、今更ながら、Twitterで何かの言葉で自分にスイッチが入り、購入してみた。

 

昨日は0章、今日は1章を読んだ。

 

最近、裸眼で本を読むのがきつくなって来たが、ギリギリ裸眼で読める文字サイズ。

文章も読みやすく、あっという間に、予定分を読み終えて行く。

 

そして、誰にともなく、本文から抜き書きをさせていただく。(太字が抜き書き部分です)

 

もし、著作権の問題がありましたら、削除いたします。

 

 

働いていれば、ひとりにならずにすむ。

働いていれば、誰かとつながり、社会とつながることができる。

そして働いていれば、自分が生きていることを実感し、人としての尊厳を取り戻すことができるのだと。(「ゼロ」0章P.27より)

 

人生にマイナスなんて存在しないのだ。

失敗しても、たとえすべてを失っても、再びゼロというスタートラインに戻るだけ。

 

ゼロになることは、みんなが思っているほど怖いものではない。

失敗して失うものなんて、たかが知れている。

なによりも危険なのは、失うことを怖れるあまり、一歩も前に踏み出せなくなることだ。

(同P.30より)

 

 

是非、読んでみられては如何でしょうか?

リンクを張っておきますが、アフィリやっていないし、どこからでも…。(笑)

 

 

  

余談だけど(っていうか、今日は、全部、雑談でした。(;^_^A)、

最近、Twitterでホリエモンさんがプロデュースされているカロリー1/2のお豆腐生チョコというのをときどき目にします。

ちょっと興味を惹かれつつ、「ダイエットしてるわけじゃいないしな~」とか、あれこれ、自分に言い訳をして、まだ買ってみたことがなかった。

 

「ゼロ」を読んでいると、ホリエモンさんに親しみを感じ(失礼m(__)m)、早速、注文してしまった。(笑) 

 

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~19:00

すぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。