教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ふるさと納税、詳細シミュレーションを選択する画面が、少しわかりづらいかも…。

皆様、こんにちは。(^▽^)/

 

ただいま、「ふるさと納税」のテキストの改訂中ですが、ほぼ、全ページを変更する必要があり、お約束の2月5日頃までに間に合わない可能性も出てまいりました。(;^_^A

 

大半は「無料登録」が「会員登録」に変わったなど、正直、こういうチマチマした変更は止めて欲しいなぁと感じるレベルで、何とかテキストに沿って進んでいただけば、ご理解いただけるかと思います。

 

本日は、P.43まで進んだ段階で、ちょっと、お分かりになりづらいかもと感じた点をご紹介させていただきます。

 

旧版のテキストのP.16の(2)ですが、以前は、画面上部(上のがある画像)に「控除金額シミュレーション」という項目があったのですが、現在は、下の画像の赤枠の位置に変更されています。

 

後は、この部分をクリックしていただくと、「詳細シミュレーション」か「かんたんシミュレーション」を選べるようになっているのは、同じですので、詳細シミュレーションをご選択いただき、お進みいただけば、ご自分に最適な上限額が計算できるかと思います。

 

源泉徴収票(給与支払報告書)も、今回はカラーで撮っていますが、位置は、旧版と変わりませんので、旧版の手順で寄附を申込まれる部分までお進みいただくと良いかと思います。

 

 

例え、5,000円の住民税でもお支払いになっていれば、体験のためにもやっていただくと、お得かと思います。(^^)v

私は、今回は、5,000円の寄附でとうもろこし13本いただける北海道に寄附してみました。

 

 

確定申告の画面も変わっているかと思いますが、それは、まだ、少し時間がありますので、引き続き、頑張って改訂させていただきます。

よろしくお願いいたします。 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと2つ応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

「お絵かきコンテスト」は年1回開催しますが、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会ください。