教室に通うのが楽しくなるテキストです。

クリックポストの伝票を複数同時に発行する場合


皆様、こんにちは。(^▽^)/

 

クリックポストは、利用されていますでしょうか?

 

生徒さんにもお伝えしていたのですが、メルカリで何かを販売した時に限らず、遠くのお孫さんにお洋服や本を送ってあげよう!とか、そういう機会が結構あると思うのですが、そんな場合に、宅配便と比較すると、かなりお値打ちな送料(全国一律185円)でお送りできるので、知っておかれると、とても魅力的なサービスです。

 

シニアの生徒さんにおススメになられると喜ばれるかと思います。

 

 

私も、今日は、メルカリの出品分でクリックポストを2通利用させていただきました。

 

テキストには、複数同時に出荷する場合の伝票の作成について書いてなかったのですが、次の手順で出来ますので、よろしかったら、参考にされてください。

 

テキストP.26(9)の画面まで手順を進めます。

これ以降の手順が、1通だけ送る場合と複数通送る場合で異なります。

 

  1. 「まとめて申込」をクリックします。

  2. 「まとめ申込」の画面が表示されます。

  3. 手順①の「CSVテンプレートファイル」というリンク部分をクリックします。
    CSVファイルに関する説明は、ここでは割愛させていただきますので、「はがき作家で年賀状作成」や「エクセル中級プラス」や「ラベル屋さん」などのテキストでご確認ください。

  4. ダウンロードしたファイルを任意の場所に保存します。
    今後も利用できるので、覚えやすい場所に保存しておかれるのをお奨めします。

  5. ダウンロードしたファイルを開きます。

  6. 「お届け先郵便番号」以降、必要な項目を入力します。
    「住所」の2~4行目は不要であれば、ブランクで大丈夫です。
    「内容品」は、ある程度分かるようにしておけば大丈夫です。
    (例:洋服、本など)

  7. 入力を終えたら、ファイルを任意の場所に保存します。
    ダウンロードしたものはテンプレートとして残しておくと良いので、別名で保存されると良いですね。
    拡張子(CSVと表示されている部分)は変更しないようにします。

  8. 「まとめ申込」の画面に戻って、「ファイル選択」をクリックします。

  9. 手順7で保存したファイルをダブルクリックします。

  10. 「次へ」をクリックします。

これ以降は、1通送る場合と同じ手順を2回繰り返します。

そうすると、画像のように2枚の伝票が表示されますので、通常どおり切り取り線で切り取って、それぞれに出せばOKです。(^^)v

 

料金は、最初に登録したカードから引き落とされるので、切手などを貼る手間も要りませんし、郵便局まで出向かなくても、最寄りのポストに投函して来ればOKです。

 

是非、ご活用されてみてくださいね。(^_-)-☆

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。