教室に通うのが楽しくなるテキストです。

エクセルの勉強で柔らか頭に

骨粗しょう症とカルシウムとビタミンDと朝の日光浴

皆様、おはようございます。(^▽^)/

 

昨年から食生活と軽い運動に気を配っているお陰で、今年は体調が良く、趣味の1つであるプロ野球観戦が存分に楽しめて、ありがたい限りです。

 

シニア世代の方の健康面で気になる1つに骨粗しょう症があり、「カルシウムが大事だわ~」と思われている方が多いと思うのですが、このカルシウム、ビタミンDがカルシウムの吸収を助けたり、カルシウムの摂取が不足している時は、尿からカルシウムを再吸収するように働いてくれていることもご存知でしょうか?

 

ビタミンDは、免疫力を高めたり、転倒予防、筋力の強化、がん予防、花粉症などの予防等々、骨への効果以外にも様々な効果が期待されているそうです。 

 

じゃあ、「ビタミンDを摂らなくっちゃ~」ってなるかと思うのですが、このビタミンD、食物から摂る以上に効果的なのが日光浴だそうです。

昔、くる病の検査なんてのがあったのをご記憶の方も多いかと…。

 

しかも、同じ日光浴なら、朝の光が良いようです。

朝の光を浴びると、体内時計がリセットされて、不眠症の改善などにも繋がるという。

うん、良いことづくめですね。(^^)v

 

 

ということで、最近の私は、朝早めに起きて(というか、自然に目覚めるようになって)、家庭菜園内の様子(超狭いけど)を見回って、朝生ジュースの材料を収穫するのが日課の1つになっています。

 

体内時計が整うと、睡眠などにも良い効果が出て、不眠症の改善にも繋がります。

 

ちなみに先日のフェイシャルヨガで習ったばかりですが、寝る前に腹式呼吸を行うと、自律神経が整えられ、眠りを誘うことにも効果的だそうですよ。 

最近の私は、フェイシャルヨガで習う前に、寝る前は腹式呼吸を取り入れていたのですが、大正解でしたね。(笑)

寝つきも早くなったし、よ~く眠れるのです。(*'▽') 

 

本題(エクセルの学習中にちょっとした発見が)

前置きが長くなりましたが、朝生ジュースを飲んだ後は、しばらく朝のお勉強タイムです。

 

今朝、エクセルのお勉強をしていて、「ほ~!そう来たかぁ?」みたいな発見があったので、情報を共有させていただきます。

 

問題を考える前に状況をイメージしてみます。

夏の暑い日、テーマパークなどでアイスクリームを売るとします。

一般的には、気温に応1じて売上個数や売上高が変化しそうです。

ということで、ここに過去1年間のデータがあるとします。

このデータに基づいて、気温何度の場合は、いくつアイスクリームが売れるだろう?みたいに予測を立てるわけです。

これは、私が勝手に考えている内容ですので、突っ込みなしで…。(;^_^A

 

ご存知の方もあるかと思いますが、予測を立てるには、「forecast」という関数を用います。

 

で、関数の使い方は勉強すればわかることなのでヨシとして、発見した内容です。

問題には、売上個数は切り捨てた結果を表示しなさい、売上高は四捨五入した結果を表示しな

さいという指示があります。

 

関数をご存知の皆さんは、(・_・D フムフム、個数はINT関数かROUNDDOWN関数をネストさせて、売上高はROUND関数をネストさせれば良いよね?と考えられませんか?

実は、私がそうだったのです。→頭固かった。(;^_^A

 

 

でも、模範解答を見ると、関数がネストされていない。

???なんでやね~ん!?

 

解説はないので、自分で考えただけですが、どうも、書式設定で処理してあるんですね。

「な~るほど~」と頭が柔らかくなった瞬間でした。

 

切り捨ては、ユーザー定義で「0」にしておけば良いし、四捨五入は桁区切りスタイルボタンをクリックするだけで良いわけで、こんな部分は、実務にも活かせそうですね?

「0」にする理由が???と思われる方は、是非、エクセルのテキストで~♪

 

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

 

 

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。