教室に通うのが楽しくなるテキストです。

iPhoneとAndroid端末の違い(ホーム画面)


こんにちは。(^▽^)/

今日は、iPhoneとAndroid端末のホーム画面の比較です。

 

左右を比較していただくと、iPhoneのほうが、ガタイは幅も高さも大きい(高い)のですが、見やすさの面ではどうでしょうか?

パッと見て、どんな風にお感じになりますか?

 

 

Android端末は、初期状態の場合、端末ごとにバラバラのホーム画面になっていますので、ランチャーアプリ(ホーム画面等の設定変更をするアプリ)を入れて、どの端末でも同じ状態になるようにしています。

これも、Google日本語入力同様に、Androidの神アプリと感じるものの1つです。

 

 

同じもので比較してみると、ドック(画面下部の固定された場所)を除いて、iPhoneの最下段の左端から「Instagram」や「Pinterest」など、アイコンで何かってことは分かるとはいうものの、殆ど読めないですよね。(;^_^A

 

それに対して、Android端末をご覧ください。

Instagramは、通称、「インスタ」って言われていますので、そのまま、「インスタ」と表示しています。

実は、この「インスタ」とか「ピンタ(ピンタレストのつもり)」は、「アイコンラベル」と言いますが、Androidの場合、このように、自由にラベルを編集することができるのです。

更に、フォントサイズも、これは中くらいにしていますが、これでも読めないという方は、もっと大きなサイズに変更することもできます。

らくらくスマホが見やすいんだけど~という方は、2列4段くらいにして、フォントサイズも、もっと大きくされると良いですね。(^_-)-☆

 

iPhoneの上から2段目の左端「Gmail」は如何でしょうか?

これも、見づらいですよね?(;^_^A

同じく、Androidでもインストール直後は「Gmail」と表示されるのですが、見やすいように、「Gメール」と変更しています。

 

更には、iPhoneは、アイコンの数が4列6段と決まっていますが、Androidは、好きな列数や段数に変更することができます。

私の場合だと、3列5段に設定しているので、広々として見やすく使いやすくなっています。

 

Android画面上部のGoogleの検索バーですが、この形やデザインも、好みのものに変更することができます。

更には、ホーム画面が3画面あったとしたら、3画面共に表示するのか、あるいは、本来のホーム画面(ホームボタンをタップしたときに表示される画面)だけに表示するのかなどの設定もできます。

 

ちなみに、ドック(画面下部の固定領域)に関しても、表示する個数も自由に設定できます。

今は、左右のバランスが良くなるように5個にしています。(^^)v

 

他にも、ドロワーに関しても、列数や行数、ラベル、文字サイズなどの変更はもちろん、頻繁に使用するものは上部に表示するようにするかしないかなどの選択もでき、スクロールする際のツマミの色まで自由に変更できます。

並び方も、50音順になってくれるので、探す際も簡単です。

 

こだわりたい方には、フォルダに関しても、かなり細かく変更ができます。(笑)

 

 

こんな風に、とにかく、自分の見やすく、使いやすいように、自由にカスタマイズできるのが、Androidの良さなのです。

 

※ドロワーとは

引き出しの意味です。

ホーム画面上には出していない全てのアプリアイコンが入っている場所です。

Androidの場合は、ドック部分の真ん中のアイコンをタップすると表示されます。

 

 

 

他に、決定的に違いを感じるのが、Androidは、自由な位置にアイコンを移動できるのに対して、iPhoneはできません。

 

できませんと言い切ると語弊があるのですが、透明アイコンを配置するアプリをインストールして、並べ替えるとかは、本来のやりたいこととは、ちょっと意味が違うと思うので、Androidのように好きな位置に移動できませんと思ったほうが良い感じです。(;^_^A

 

好きな位置に動かそうと思っても、ピョーンと続きの位置に行ってしまいます。

 

パソコンで言うなら、デスクトップ上で右クリック→「表示」→「アイコンの自動整列」をオンにした状態と同じになります。

 

これ、実は、Androidユーザーには、滅茶苦茶ストレスになるので、iPhoneは、一旦、並べたら、もう、殆どいじりません。

初期状態で並んでいたアイコンは、殆どフォルダにしまって、次画面に移動しました。

 

 

ちなみに、Androidは初期状態の画面が、メーカーごとでバラバラなため、慣れ親しんできたホーム画面と違って、あのアイコン、どこかなぁ?とか探すのが大変ですが、このアプリを入れていると、端末を買い換えても、そのまま、引き継いでくれるので、また、アイコンをあっちへ移動、こっちへ移動、これは要らないから削除、これはフォルダへなどのお手間が一切掛かりません。(^^)v

本当に神アプリですよね。

 

 

せっかくなので、少し宣伝を入れさせていただくことにします。(笑)

というか、もしかすると、「へ~!そんな便利なアプリがあるんやん!どうやって使うの?」とか思われた方もあるかも知れませんので、ご紹介になります。

 

テキストは、「ホーム画面をアプリで便利にしょう!」です。

テキストに記載した以外にもできることはいっぱいあるのですが、先ずは、テキストに記載した分だけでもご活用いただくと、かなり便利になるかと思います。

 

会員様は、1号店→スマタブ→製本版→上から5段目左側に掲載しております。

非会員様は、2号店→スマタブ→と、ここまで書かせていただいたら、2号店には掲載していませんでした。(;^_^A

 

ということは、改訂から日が経っているなぁと思って、チェックしたら、最終が今年の1/29でした。

変わっている部分があるかも知れないので、明日にでも、ざっと目を通して、改訂が終わりましたら、また、ブログでご紹介させていただきますね。

よろしかったら、ご利用になってみてください。(^_-)-☆

 

 

【ホーム画面のお役立ち情報】

iPhoneの画面ですが、あれでも、実は、アイコンサイズを大きくしていますが、正直、殆ど変わらないと感じます。(;^_^A

 

一応、その変更の仕方です。

「設定」→「画面表示と明るさ」→「表示」→「拡大」

 

 

 

過去ログは 「サイトマップ」よりご覧いただけます。

  

 

ポチッと応援クリックしていただけると 励みになります。

人気ブログランキングへ

 

 

「お絵かきコンテスト」は、会員教室様の生徒様専用のイベントです。一般の方はご参加いただけませんので、最寄りのお教室様にご入会くださいますようお願いいたします。