教室に通うのが楽しくなるテキストです。

ワードとエクセルのVersion表記について

皆様、こんばんは。(^^)/

かねてご案内をさせていただきましたように、本年10月で、Office2010のサポートが終了したということで、ワードやエクセルのVersionを2019&2016&2013のように表記する必要が無くなりました。

 

これにより、改訂が終了しているテキストや課題につきましては、画像の例のように、スッキリさせていただきました。

 

これで、どのVersionの生徒様がご入会されても、今までどおり1種類のテキストでご対応いただけます。

 

ワードの例で、初級(1)~実務お役立ち編まで約10種類ありますので、Versionごとにご準備いただくと約30冊のご準備が必要になりますが、1冊で2019(Office365)にも2016にも2013にもご対応いただけるので、10冊で済みます。(^^♪

 

Versionを統合して増えたページ数は、せいぜい1~2ページなので、ほんの少しの違いで3種類もご準備いただくのは、お教室様にとって無駄ですよね。

費用面の無駄と共に、スペースの無駄を排除することができます。

 

 

<名入れをされたことがないお教室様へのご参考に!>

ご希望に応じて、お教室名の名入れをすることができます。

画像のように、表表紙の下部に記載してある「ハッピーパソコンスクール」の部分に貴教室のお名前を入れることができます。

表示するお名前は、ご指定どおりにできます。

 

1冊ずつ印刷&製本がしていただけるため、このようなこともできます。

もちろん、名入れは無料です。

貴教室のお名前がテキストの表紙に入っているというのも良いものかと…。

 

ただいまより、ワード初級(1)~ワード上級(2)まで、及びエクセル初級(1)~エクセル中級プラス(2)までのテキスト及び対応する各課題がVersionを取り去った形での印刷になります。

 

 

エクセル上級(1)及び(2)は、現在改訂中!

その後、エクセル実務お役立ち編(1)及び(2)も改訂予定です。

 

 

ワード実務お役立ち編に関しては、従来の内容を少し変更予定です。

ワード文書へエクセルデータをリンク貼り付けしていただく練習で作成していただくFAX送付状などは、現在、殆ど、(紙ベースの)FAXが使われていない状況かと思われますのでカットする予定です。

 

シニアの生徒様は、パソコン教室へのご入会の動機に、「区の役員になったから」とか「〇〇会の役員になったから」という方を結構お見掛けしますので、そんな場面でもお役に立つような内容を盛り込んでみようかと…。

 

ワード上級課題のファイルが壊れてしまって、今日は非常に苦労したのですが、それを手直ししている最中に感じたが、例えば、会則づくりに便利なアウトライン機能とか、それに伴う見出しのデザインの編集とか、簡単なキー記録のマクロなどを盛り込んでも良いかもな~!と…。

 

いつになるとはお約束できませんが、気長にお待ちくださいませ。

まだまだ、他にも作りたいなぁと思うテキストはかなりあるのですが、時間が足りません。(;^_^A

お手伝いしてくださる方、引き続き、募集中です。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと応援していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

誠に恐れ入りますが、コロナが収束するまでは、三密を防ぐ意味で、複数人数ご利用での単発貸出はしておりません。

収束後のご予約及びその他のご用件は、お問い合わせよりお願いたします。

社長の趣味ブログ