教室に通うのが楽しくなるテキストです。

コロナとマイナンバーカードと飲食・商店エール券

こんばんは。(^^♪

当市では、「マイナンバーカードを所持または申請している方へ配布します」

ということで、画像のような2,000円の商品券が送られてきました。

 

この時期、外へお食事に出かけると非難の目で見られがちですが、今日は、「新型コロナで倒産1900社に さらに増えるおそれ」というニュースも流れて来ました。

個人的にはお酒を飲んで騒ぐような飲食の仕方でなければ、外食で感染するという度合いは低いのでは?と感じています。

飲食店も、感染防止のための十分な配慮がなされているお店が殆どです。

 

 

皆様のお近くでも、コロナ以降、閉鎖されたお店が何店舗かあるかと思いますが、私どもの近くでも、よく目にします。

 

今回の市の施策は、マイナンバーカードの普及と市内飲食店や小規模小売店などの消費喚起を促すという意味で、良いことだなぁと感じました。

 

 

お教室様も、コロナの影響で、受講生様が減少しておられるところもあるかと思いますが、お互いに知恵を出して、乗り切って行かないと、ですね。

 

 

今回の高額購入教室様御礼をさせていただいたお教室様も、コロナ感染者が増え始めた頃に、いち早くリモート講習をされるために、教材使用に関するご相談をいただきました。(1年以上前?)

 

 

個人的なお話になりますが、我が家には大学生の孫が2人います。

一人(長男の長女)は今春、他県の大学へ入学して、下宿をしているのですが、一度も大学での講義がなく、でも、授業料も下宿代も払い続けなければならず、国立とはいえ、親も結構大変そうです。

 

もう一人(長女の長男)は、4年生ですが、面接の練習以外は、一度も大学での講義がないそうです。

 

要は、2人とも、全てリモート講習です。

 

 

お教室様も、「通いたいけど、こんな時期だから感染を心配して、家族に通学を反対されて通えない」という生徒様もおられると思います。

 

まだまだ、1年程度では終息に向かうとも思えませんし、そういう生徒様のためにも、本気でリモート講習などにも取り組まれると良いのでは?と思っています。

 

 

「課題を生徒様に販売しても良いのか?」というお問い合わせもいただきましたが、課題は先生がご覧になられている場面でやっていただくのが良いかと思って、教室置きにされてはどうでしょうか?とご提案させていただいているだけで、販売をしていただいても、全く問題ありません。

 

リモート講習の場合は、課題が生徒様のお手元にないとお困りでしょうから、生徒様にお求めいただくと良いのでは?と思います。

 

毎月の定期便のようにして、その月分の課題をお送りしても良いかもですね。

 

 

私は、以前、大手企業様の営業職の方に対する簿記の通信教育(約100名様)を担当させていただいていたことがあるのですが、課題に赤ペンでお一人ずつ異なったコメントを書いて返送させていただいていました。

 

2ヶ月に1度程度のスクーリングもありましたので、全員のお名前とお顔を一致させ、その方に合うコメントを書いていました。

 

担当課の課長様がおっしゃるには、皆様がそのコメントを楽しみにしてくださっていて、それが従業員様のヤル気に繋がっているとのことでした。

 

 

課題を送られるときに、数行でも良いので、手書きのメッセージを添えられると、生徒様も教室と繋がっていると感じていただけて、楽しみにしていただけるかもですね。(*^^*)

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと応援していただけると励みになります。


パソコン教室ランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

誠に恐れ入りますが、コロナが収束するまでは、三密を防ぐ意味で、複数人数ご利用での単発貸出はしておりません。

収束後のご予約及びその他のご用件は、お問い合わせよりお願いたします。

社長の趣味ブログ