教室に通うのが楽しくなるテキストです。

簿記/会計ソフト/ビンゴ/山崎元さんが遺したもの

簿記

簿記3級(損益計算書と貸借対照表2)

【問題27-2 

決算整理前の各勘定残高(以降A/Cと略)と決算整理事項から、勘定式の貸借対照表(以降B/Sと略)及び損益計算書(以降P/Lと略)を作成する問題です。 

 

問題用紙のスペースが狭いので、この問題も、解答用紙の欄外にメモをするか、直接、解答欄に書き込んで行くという方法も良いかと思います。

昨日と同じ手順や、勘定科目名と表記名を変える理由は、昨日の解説を参照ください。

 

以下、私のやり方例です。

(1)A/C「仮受金」を線で消す

    B/S「売掛金」に「143,500」

 

(2)B/S「現金」に「363,000」

    P/L「雑損」に「500」

 

(3)A/C「当座預金B銀行」を線で消す
  
  B/S「当座借越」に「25,000」←本来は「借入金」だが解答欄が準備されているので

    

(4)B/S「受取手形」に「231,500」

    B/S「貸倒引当金」に「9,260」その横に「222,240」←231,500×4%

    B/S「売掛金」の下の「貸倒引当金」に「5,740」その右に「137,760」

    ※ 143,500×4%で5,740を記入した直後に、「-」キーを押せば記憶の必要なし

    P/L「貸倒引当金繰入」に「9,000」←9,260+5,740-6,000

 

(5)B/S「商品」に「617,000」

    P/L 「売上原価」に「3,328,000」

 

(6)計算を始める前に、解答用紙の下部欄外にでもメモをする

    新:100,000(5年)1/1→5,000

    旧:200,000(8年)→25,000

    P/L「減価償却費」に「30,000」←5,000+25,000

    B/S「備品」に「300,000」

    B/S「減価償却累計額」に「120,000」、その右に「180,000」

 

(7)B/S「貯蔵品」に「15,000」

    P/L「通信費」に「7,000」←12,000-5,000

    P/L「租税公課」に「14,000」←24,000-10,000

 

(8)B/S「前払費用」に「33,000」←165,000÷15×3

    再振替:3ヶ月(4月~6月分)

    支払時:12ヶ月(7月~6月分)

    P/L「保険料」に「132,000」←165,000-33,000

 

(9)B/S「未払費用」に「2,500」←250,000×4%×3/12=(1~3月分が未払)

    P/L「支払利息」に「7,500」←5,000+2,500(9ヶ月分)

 

次に、B/Sの残りの金額を記入します。

「繰越利益剰余金」に貸借差額「119,500

ついでに、P/Lの「当期純損失」「100,500←220,000-119,500

費用のほうが大きいので、「純損失」ですね。

当然、「繰越利益剰余金」が減ります。

 

P/Lの残りの金額を入力します。

貸借一致すればほぼ正解と自信が持てますね。(#^.^#)

 

決算整理事項の仕訳がスラスラできない方は、その単元が弱いということですので、「急がば回れ」で、その単元を復習されると良いと思います。 

やよい

やよいの青色申告(開始残高の入力)

ここまで、今年から新たに「やよいの青色申告」を使われる方を対象に進めて来ましたが、昨年以前からご利用の方もいらっしゃるかと思います。

 

下の画像は、今年から初めて利用される方用の手順になりますが、昨年以前から使用されている方は、やはり、同じファイルで年度別に切り替えて確認できるほうが便利なので、明日以降に、いわゆる「次年度繰越」の手順を書かせていただきますね。 

 

ちなみに、昨年以前からソフトをご利用の方で、自動取引取込をされたい場合、この機会に、銀行口座や利用カード等を変更される場合は、旧口座や旧カードを「事業主借」や「事業主貸」に振り替えておかれたほうが良いです。

 

例1)普通預金残高がある口座を、今年から事業用から外したい場合

事業主貸 ✕✕✕ / 普通預金(〇〇銀行) ✕✕✕

 

例2)事業用に使用していたカードを、今年から事業用から外したい場合

未払金(〇〇カード) ✕✕✕ / 事業主借 ✕✕✕

 

棚卸しがしてなかったら、1/1から今日までの増減を加味して、12/31現在の棚卸表作成も、お忘れなくね。 

ページ表示がちょうど具合が良かったので、今日は、最初の手順から画像どおりになります。

 

この後の手順だけ、箇条書きで書いておきます。

8.「補助科目」を設定した「勘定科目」については、補助科目の残高欄に入力します。

  「F6」キーを使うと、主科目と補助科目の移動が簡単にできます。

 

9.「補助科目」の残高欄に入力すると、合計が自動的に主科目に反映されます。

  例:銀行別の普通預金残高を入力すると、上の「普通預金」に合計が反映される。

 

10.この要領で残りの科目も、「元入金」を除いて、全て入力します。

 

11.画面下部に視線を移すと「借方残高合計」と「貸方残高合計」が一致していません。

   その差額が「貸借バランス」という欄に表示されています。

 

12.画面上部の「貸借調整」をクリックします。

 

13.これで、「貸借バランス」が「0」になり、同額が「元入金」に自動入力されます。

 

つまり、先日書いた

期首元入金+青色申告特別控除前の所得+事業主借-事業主貸を一瞬で計算してくれます。

 

これで、本日の作業予定は終了です。

昨年以前から使われていた方は、明日の投稿をご参照ください。

本年からの方も、明日の投稿も、今後に必要になるので、ご覧いただければと思います。

その他1

本日のブログビンゴ数字発表!

本日の数字は、次のとおりとなります。

賞品やビンゴ名乗りなどの方法は、画面右上のバナーよりご覧ください。  

 

【コメントのご返事】 

ビンゴになられたお教室様、ビンゴおめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

まとめてのご返事になりますが、どうぞ、ご容赦ください。

それと、少しでも多くの方にビンゴ賞品が行き渡りますように、原則1枚とさせていただきましたが、参加されるお教室様が少なかったら、2枚目以降も当たるかも知れませんので、まだまだ、残りのビンゴゲーム、お楽しみくださいね。(^_-)-☆

 

以下のお教室様、おめでとうございます。

  • ワンステップパソコン教室様(Amazonギフト10,000円)
  • フロントステップ合同会社様(Amazonギフト10,000円)
  • パソコン教室ピーシークリエイト様(ハッピーテキスト50%OFF)
  • かんたんたのしいパソコン教室様(上で既出のため無効です。再申請をお願い致します
    ※ すぐには、赤文字に変更するのは不可能ですので、前の方の投稿もご確認ください。 
  • たのしいパソコンじゅく武蔵小山教室様(デパート商品券5,000円) 
  • 富士ネットワーク株式会社様(Amazonギフト1,000円)
  • やなぎパソコン教室様(ハッピーテキスト40%OFF)
  • スマホ・パソコン教室ウェルバランス様(ハッピーテキスト30%OFF)
その他2

追悼・山崎元さんが遺したもの(不都合な真実に切り込み)

今日は、是非、こちらをお読みいただきたいと思います。

 

【追悼・山崎元さん】金融の「不都合な真実」に切り込み続けた経済評論家が遺したもの

(ダイヤモンド編集部) 

山崎さんが末期がんになられながらも、訴え続けて来られたことが1月中の期間限定ですべての方が読めるようになっています。 

 

山崎さんとの対談もされていたホリエモンさんは

悪魔に魂を売った輩が私たちの資産を狙っている…ホリエモンが「絶対買うな」という商品、「行くな」という場所(プレジデント オンライン)

 

何れも、シニアの方にこそ(もちろん、若い方も)絶対に読んでいただきたい内容です。

新社会人向けに、絶対に手を出してはいけない「マネー3悪商品」という記事も含まれますが、新社会人に限らず、私たちの世代にも共通のお話だと思います。

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    富樫正智 (火曜日, 09 1月 2024 22:41)

    あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

    教室名:パソコンくらぶアット
    ご希望の賞品名:ハッピーテキスト20%OFF

    よろしくお願い致します。

  • #2

    なないろパソコン教室 葛谷 (水曜日, 10 1月 2024 10:00)

    三輪先生、こんにちは。

    ビンゴになりました~(*^_^*)
    教室名:なないろパソコン教室
    希望の賞品名:Amazonギフト1,000円
    よろしくお願いいたします。

    通常はなかなかビンゴになれないのですが、今年は早めにビンゴになりました。
    いつも楽しい企画をありがとうございます<(_ _)>

  • #3

    サツキパソコン教室 後藤 (水曜日, 10 1月 2024 13:59)

    お世話になっております。
    ビンゴになりました。

    教室名:サツキパソコン教室
    希望の商品名:Amazonギフト1,000円

    今年もよろしくお願い致します。

  • #4

    パソコン教室MOUS 阪口 (水曜日, 10 1月 2024 14:53)

    三輪先生、こんにちは。

    ビンゴになりました。
    教室名:パソコン教室MOUS
    希望の賞品名:Amazonギフト1,000円
    よろしくお願いいたします。

  • #5

    パンダパソコン教室 堀内 (水曜日, 10 1月 2024 17:05)

    三輪先生
    明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願い致します。

    教室名:パンダパソコン教室
    希望の賞品名:Amazonギフト1,000円

    ビンゴ企画いつもありがとうございます。

今日もハッピー♪
ブログ記事一覧
ハッピーテキストショップ1号店
レンタルスペース
お絵描きコンテスト