教室に通うのが楽しくなるテキストです。

フリーSIMのお話

皆さん、こんばんは。(^.^)

先日のSIMフリー端末とフリーSIMの続きです。

 

先日、7?歳の生徒さんにご質問をいただいたのですが(間もなく、3台目のスマホを手にされるため)、SIMはこんな感じで選びましょうという感じで、またまた、生徒さん向けに続きを書かせていただきます。

 

まず、「フリーSIM」で検索を掛けてみると、様々なサイトがヒットしますが、こういうIT関連のサイトは、絶えず内容が変わっていますので、なるべく新しい情報を見てみましょう。

ということで、「検索ツール」で期間を「1週間以内」に設定してみます。

7番目にヒットした「SIMカードの比較表/MVNO、格安のSIMプラン-the比較」というサイトを参考にさせていただきましょう。

 

先ずは、1ヶ月にどれだけの容量を使うか?

ですが、今まで、スマホやタブレットをお使いの方なら、大体の予測が付くかと思いますが、初めてスマホやタブレットを手にされる方は、上記サイトにも「おすすめ!」の文字があるように、個人的にも3GBプランがお奨めじゃないかと思います。

 

そこで、3GBプランをクリックしてみます。

そうすると、DMMmobileからOCNモバイルONEまで8種類が表示されます。

 

SIMの種類(この場合は形状ではない)が3種類ありますね。

データSIMSMS付SIM音声通話SIMの3種類です。

 

データSIMと音声通話SIMの違いは想像がつきそうですが、SMS付SIMって何でしょう?

って感じですね。

SMSとは、ショートメッセージサービスの略です。

そうすると、予想が付きますか?

 

これ、以前は、送信者だけじゃなくって受信者にも料金が掛かり、一部の人からは嫌がられていたメールです。

私も嫌がっていた一人ですが…。(笑)

現在は、送信者にしか掛かりませんので、どうぞ、ご自由にって感じですが…。

 

実は、スマホやタブレットでアプリを使う際に、このショートメッセージ(ショートメール)でパスコードなどを受け取る必要がある場合があります。

 

ガラケーで受信できる場合は、スマホやタブレットでガラケーの番号を入力すれば事足りますので、それで良いのですが、もし、ガラケーとの2台持ちはしない、スマホだけにする。

という場合は、必ずSMS付にしておく必要があります。

ということで、個人的には微々たる差なのでSMS付をお奨めしています。

 

高速通信時の速度が225Mbpsなのが、BIGLOBE(ビッグローブ)とIIJmio(アイアイジェイミオ)とhi-ho(ハイホ)なので、この中から絞ります?

余った容量の繰越も3社とも〇ですね。

 

次に、最低利用期間(データSIM)がhi-hoは12ヶ月ということになっていますね。

う~ん、個人的にはパスしたいかな?

残り2つは、無し(つまり、いつでも解約できる)または翌月末日なので、大差ないですね。

 

ということで、BIGLOBEかIIJmio辺りから探してみましょうか?

 

またまた、長くなりますので、今日はここまでで。

続きは、明日以降に書かせていただきますね。(^.^)



P.S.

お話とはぜ~んぜん関係ありませんが、

画像は、Occaの「くずミルク」風をイメージして作りました。

くずは全然使ってありませんが、下層は手作り豆乳のゼリーです。

その上に、手作りのビワジャムまたはいちごジャムをトッピングしました。


ビワジャムを作るときは、半分に切ってから種を取り出す前に皮をむくと簡単にむけて、種や渋皮も上手に手で取り除けました。

ビワって淡泊で、お砂糖とレモンだけではイマイチ味が物足りないので、白ワインを加えたかったのですが、白ワインがなかったので、ホワイトリカーを加えてみました。

個人的には、ホワイトリカーを加えたほうが好みでした。

いちごジャムは、単独でも甘酸っぱいので、お砂糖とレモンだけで作りました。

もちろん、ビワもいちごも家庭菜園で無農薬で収穫したものです。


次は、ブルーベリーをトッピングしてみようと思っています。

いちじくが出回ったら、いちじくのコンポートをトッピングしても良さそうですね。(^.^)

 

 

ポチッと応援クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ

◆弊社 別事業サイト◆

営業時間:平日11:00~17:00

ぐにご対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。