教室に通うのが楽しくなるテキストです。

CF問題/GoogleのAI(Gemini)/投資結果をまとめる

キャッシュ・フロー計算問題演習

投資活動によるキャッシュ・フローの項目

問題82

投資有価証券の売却による収入+100

有形固定資産の売却による収入+50

貸付けによる支出      -50

  • 営業活動減価償却費・有形固定資産売却益
  • 財務活動:社債の償還による支出・
          自己株式の取得による支出
4

財務活動によるキャッシュ・フローの項目

問題83

自己株式の取得による支出 -100

配当金の支払額      - 50

長期借入金の返済による支出-200

株式の発行による収入   +150

 

  • 営業活動:従業員に対する人件費の支出
  • 投資活動:貸付けによる支出・有価証券の取得による支出

3

キャッシュ・フロー計算書の表示(1)

問題84

ウ 投資有価証券の売却による収入

オ 貸付けによる支出

カ 無形固定資産の取得による支出

  • 営業活動:損害賠償金の支払いによる支出
          商品の仕入による支出・法人税等の支払

3

キャッシュ・フロー計算書の表示(2)

問題85

自己株式の取得による支出は、財務活動

2

スマホにGoogleのAI(Gemini)が搭載されていた


「OK Google」って話しかけたら、Gemini(GoogleのAI)を搭載したって表示された。

 

まだ、何に使ったら良いか思いつかないが、「15分のタイマーをセットして」と話してから、「スクリーンショットを撮って」と言ったら、キー操作をしなくても、無事に撮ってくれた。

 

ワンタッチでスクショを撮れるボタンもあるんだけど、邪魔に感じることが多いので、一般的な方法(電源ボタン+音量下げボタン)で撮っていたが、音声でできるか試してみた。

「パシャッ」という音がしないので撮れたのかどうか半信半疑だったか、無事に撮れていた。

 

「白菜のイラストを描いて」と言ったら、「こちらが見つかりました」って…。

これじゃあ、従来と進歩がない。

 

まだまだ、使い手が賢くならないとダメですね。(;^_^A 

投資結果をまとめることにした

投資を5番目くらいの趣味として楽しんでいるため、銘柄数がかなり多くなって来た。

 

幸い、コロナショックが落ち着いた頃から本腰を入れたので、含み益はどんどん増え続けているが、だんだんと、購入・売却・含み益が分からなくなってきた。(;^_^A

ということで、4/1から真面目にExcelでまとめることにした。

 

殆ど売却しなくて、買う一方だけど、「一般口座」は、確定申告時に自分で集計表を作成する必要があり、面倒だと感じたので、徐々に「特定口座」に移しているため、整理しないと。

 

この年齢になると、資産を増やすことが目的ではなく、何となく、上がったり下がったりを見るのが楽しいというか、そんな感じになって来た。

あ、下がったりは楽しくないので、上がったり、上がったりね。(笑)

 

なので、エクセルにまとめるのも趣味の一環という感じ。(;^_^A

「ポートフォリオ」をクリックした後、「CSVダウンロード」をクリックすると、毎日のデータがダウンロードできるので、Excelファイルにコピペして銘柄ごとに管理している。

取引がない日(休日)は、少し寂しい感じがする。

お教室様へのご案内

本日は、2教室様から連続で、ショップについてお問い合わせを頂戴しましたので、画面右の「3/1以降のショップについて」という文字をクリックしていただきますと、ご説明ページに飛ぶようにさせていただきました。

 

1月及び2月のメールで【重要】表示させていただいたのですが、ご覧いただけていないようですので、よろしくお願いいたします。

 

なお、旧ショップは、インボイス発行の関係で3ヶ月のみ残すことになりましたが、「会計」と「グッズ類」以外はお求めいただけませんので、テスコ様のショップでお求めくださいますよう、よろしくお願いいたします。

2月お買い上げ分は、4月中旬頃発行可能になります。

5/31にて、旧ショップは完全に閉鎖させていただきます。

 

3/1以降、テスコ様でお買い求めになる分は、テスコ様で発行されます。

今日もハッピー♪
ブログ記事一覧

自動引落処理やインボイス発行の

ため、5/31までの限定運営です。